趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

吹奏学部見学

近所の同級生も入部希望という事で、一緒に車に乗せて行ってきた。
部員は全員女の子で、中には大人と見間違えるような体格の子もいるがそこは小学生、皆可愛い。
ついでに京都出身という新任の若い先生は白いフリフリのスカート姿、別な意味でカワイイ。
f0051125_20592580.jpg

合奏風景。卒業生が抜けて現在の部員数は30名ぐらい。
1982年度全日本吹奏楽コンクール課題曲の「アイヌの輪舞」を練習していた。
備品庫にある楽器の数を見ると、最盛時には70~80名位いた形跡がある。
指揮者・顧問共に新任でしかも管楽器は未経験。
色々苦労も多いと思うが、見ているとヤル気はありそうだ。
f0051125_2113490.jpg

部員が持ってきてくれた学校備品のユーフォニアム。
左がYEP201(3本ピストン)で右がYEP321S(並列4本ピストン)。
いずれも自分が高校生の時に吹いていた楽器なので非常に懐かしい。
右の4本ピストン、先生から音が出ないと言われて修理を開始。
4×4で16通りの組み合わせを試していくうちに、やっと原因を突き止めた。
ピストンがずれて入っていたために空気の抜け道が塞がっていたのだ。
ヤマハに持っていったが直らずに返されたって、本当?

何だかんだと2時間近くかかり、何とか合奏終了前に直して格好がついた。
帰ってから娘に尋ねると、やはりユーフォニアムを吹きたいと言う。
出来れば将来、オーケストラでの演奏も経験させてあげたい私としては複雑な心境。
まぁ、先は長いからそのうち別な楽器に替わる事もあるだろうし、気長に見守ってあげたいと思う。
[PR]
Commented by あさゐ at 2006-04-15 21:42 x
学校の備品として楽器が色々揃っているのはウラヤマシイですね。
どんなに楽譜や音楽を勉強しても、実践ありきですものね。
私の中学時代の部長はホルン→トロンボーン→ファゴットと替わりました。
今は引退しましたが阪急音楽隊で活躍していたんですよ。
Commented by funfunfun409 at 2006-04-16 09:05
昨日の見学者は結局2名のみでした。
チューバ不在、ホルン1本、等々バラツキを今後どうするのか
見ていて心配でした。

部長氏、阪急音楽隊といえば名門中の名門ですね。
引退と言うのは残念な気がします。
by funfunfun409 | 2006-04-15 21:02 | 吹奏楽 | Comments(2)