趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

後輪ディスクパッド交換

函館出張から戻って間もなく、ブレーキを踏むと後輪がキーキーと擦過音を出すようになった。
これはパッドが磨耗して交換を促すサインで、多少の距離ならそのまま走っても問題ないと思われるが、高価なディスクローターが削れてしまうのがイヤなので、ディーラーで代車が用意出来るまでの3日間を地下鉄で通勤した。
写真はザフィーラのブレーキパッド(前輪)。
f0051125_20401721.jpg

取説書を見るとブレーキパッドの厚みは前輪が14ミリ、後輪10.5ミリとなっている。
厚みが違うのは、前後6対4ぐらいで油圧のかかり具合が違うからなのだろう。
3月の車検時に示された残量と走行キロ数で計算すると、推定交換時期が前輪8.5万キロ、後輪が6.1万キロと出た。
交換作業を終えて走っていると、またしてもキーキー音がする。
前輪はあと2万キロは交換不要のはずだし、どうも辻褄が合わないのでディーラーに訊いてみた。
サービスマン氏は、「本当に磨耗し切った状態ならブレーキを踏まなくても鳴ります。新品交換時に鳴るのは珍しい事ではなく、その場合、ディスクの角を丸めて(面取りして)みると鳴らなくなる場合が多いです。気になるようでしたら持ってきて下さい」との事。
このまま乗っていてもローターを削るような事にはならないようなので乗り続ける事にした。
同じ車種でも日頃のブレーキの使い方によって磨耗の程度にかなりの差がでるようで、街乗り中心で3万キロに到達する前に交換、という話も聞いている。
私は仕事柄長距離走行が多く、通勤時もエンジンブレーキを多用しているのでかなり長持ちする部類に入るだろう。
消耗品は時期が来れば交換すればいいだけの事だが、6万キロを走行した現在、車自体があとどれ位走り続けてくれるのかが気になり始めている。
出来る事なら、大したトラブルを起こさずに15万、20万と順調に距離を伸ばし続けてくれたらいいな、と切に思う。
[PR]
by funfunfun409 | 2005-12-21 20:39 | 車関係