趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

函館へ

11月27日(日)。
8月で終わりだったはずの函館出張だが、今月に入って急遽地元から講習会の依頼を受け、土・日の仕事を終えて休む間もなく早朝に出発した。
受付事務等は現地の事務局に任せ、昼に到着してからお金の計算や台帳の整理に追われる。
18時過ぎ定宿に到着し、風呂に入ってから仕事の残りを片付け、お決まりの丸南本店へ行く。
年内はもう来られないと思っていただけに、これは願ってもない事。
f0051125_19473921.jpg

最初に出てきた酒と蕎麦味噌。
居酒屋での突出しと同じく、「さて、今日は何を頼もうか、、、」と誰でも心が浮き立つひと時だ。
自家製大根の漬物が不思議な香りが付いているので「ジン垂らしたんですか?」と訊くと店の奥さん「柚子なんですよ」。
酒肴セットはこの他に板わさ、海老の1本揚げ、そして最後に盛り蕎麦が付く。
朝から余り食べていないので冷酒が効く。
最近、「本日のおすすめ」メニューが出来たらしく、7種類の別メニューを持ってきた。
f0051125_19474848.jpg

鴨と葱の蕎麦粉クレープ(680円)
鴨肉を叩いて味噌で味付けしたもの。
f0051125_19475684.jpg

合鴨の味噌マヨネーズ添え(680円)
こちらも蕎麦味噌を使っており、この辺は蕎麦屋の拘りと受けて取れる。
最近鴨肉を食べる機会が増えたので私も別な意味で拘ってしまったのだが、他のおすすめメニューも列記しておく。
しし唐と豚ロースの炒め煮、焼き蕎麦がきのタルタルソース、トマトの蕎麦パスタ、かき揚げ天抜き、変わり蕎麦寿司。以上。

それにしても4代目大山店主の創作意欲には並々ならぬものを感じた。
当人は「遊びでやってます」などと謙遜していたが。

Googleで「丸南本店」と検索したら、私のブログ記事が店のHPの次ぐらいにランクされるようになってしまった。
失礼な事を書いた積もりはないけれども、気になっていたので帰り際に奥さんにその旨伝えたところ、気持ちが通じたのか「どうぞお好きなように書いて下さい」と。
本当に有難い事だ。

結局今回は5合飲んだ。
早起きしたので眠い。野菜の欠乏感が強かったのでコンビニでパックのジュースを買い求め、飲んですぐ寝る。
[PR]
by funfunfun409 | 2006-11-28 19:50 | 飲食