趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大晦日の役得

年越し蕎麦用に鶏ガラのダシをとる。
圧力鍋で20分も煮出すと骨が柔らかくなり、ガラといっても肉が相当残っているので、これは私が食べる。
特に首の部分などは残す部分がなく、食べ終えると残るのは骨数本のみ。

幼少時に家で鶏を飼っていて、年に何度か、落葉樹に鶏を縛りつけて鎌で首を切落とすのは祖父の仕事。
大鍋に湯をたぎらせて毛抜きし、解体作業に勤しむのは祖母と両親。
当時の祖父・祖母はまだ60代で、両親は現在の私よりもずっと年下だ。

適当に切り分けて臓物も一緒に放り込んだ煮込み料理を「ソップ」と呼び、昔の我が家ではご馳走だった。
食べ終わった後に残った骨は私が引き受ける。
特に腿骨の骨髄には目がなく、金槌で骨を叩き潰し、箸でこそいで貪ったものだった。
この癖が抜けず、今でもスープカレー店に行くと鶏足を食べた後の骨をカリカリやってしまう。

ダシを取った後の鰹節も捨てずに食べる。
旨いものだ。

これでやっと年越しの気分になるという寸法。

f0051125_20294388.jpg

[PR]
by funfunfun409 | 2006-12-31 20:30 | 飲食