趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

半ドア防止対策

この車には「半ドア警告灯」が付いていない。
密閉度が高い車なので、同乗者がよくやる。
半ドアでも室内灯が消えてしまうので、走行中に気付いて慌てて閉め直す事になる。
何かと危険が伴うものなので、出来ればあったほうがいい装備かと思う。
モデファイの専門家であるビワゴンさんが昨年、コンタクトスイッチを削って半ドアを未然に防止するという仕掛けを公開した。
手順はこちらで詳しく説明しており、私も全てそれに準拠しているので関心のある方はご参照下さい。
f0051125_1664087.jpg

コンタクトスイッチの場所はここ。
失敗した時のために予めパーツを取り寄せておいた。
前席は税抜670円(部品番号09153612)
後席が同610円(部品番号90504150)
2個づつ買って計2,688円u也。電装系のパーツとしては安いと思う。
f0051125_167422.jpg

ゴムカバーを外したところ。
撮す時の角度がまずかった。突起の露出部分は10ミリ。
これを平板又は紙やすりでコスコス…コスコス…。
最後はカンマ数ミリの世界なので、“最後の三こすり半をどうするかで明暗が分かれる。
削り過ぎるとドアが完全に閉まっても室内灯は付いたままとなるので注意。
私がやった結果、突起部分の残りを測ると以下の結果となった。

運転席側5.5㎜
助手席側3㎜
後部両側とも7㎜


これはあくまでも参考値。開閉の回数で防水ゴムの厚みも微妙に違ったりするだろうし、何よりも外車のパーツは個体差が大きいという事を念頭に入れておく必要がある。
所要時間は30分もあれば充分。
仮に削り過ぎたところで何も慌てる事はない。
もちろん、予備のパーツを使う必要もない。
私はちぎった布テープを2枚貼って切り抜けた。

ホレッ!

f0051125_168738.jpg

手付かずのパーツはオフ会で誰かに引き取ってもらおう。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-03-25 16:18 | 車関係