趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

帯広市 ラーメン大光

今年4回目の帯広出張。
台風がうまく抜けてくれて30度近い好天の中、昼過ぎに出発した。
f0051125_2153509.jpg

清水町の農道。
晴れた日は道東らしい雄大な風景を楽しめるのがいい。
最近は清水市街地手前で農道へ入り、踏切を越えてすぐ国道38号に合流する事が多い。
混雑も工事もなく、札幌~帯広間200キロを3時間10分と、普段よりも20分早く定宿に着いてしまった。
部屋で一休みしてから下調べしておいたラーメン店へ向う。
方向音痴なので1画グルッと回るともうニャンコの目、カーナビに頼る。
f0051125_21553220.jpg

住宅街のまん中にこの店構え。
そういえば昔、豊平に「和平ラーメン」ってあったよな~と思いながら引き戸を開けると温かく甘い匂いに包まれる。
テーブル席の他、一直線のカウンタ席とだだっ広い厨房スペースは、どうも北海道らしくないというか、本州を想起させる造りだ。
メニューは3味の他はライスとおにぎりのみ。
f0051125_21555782.jpg

塩ラーメン(550円)
豚骨系の白湯スープにコシのある細目の縮れ麺が良く絡む。
スープは少しもクドくなく野菜の甘味が生かされていて、誤解されるのを承知で言えば絶品のコーンスープのような淡くデリケートな奥行きを感じさせる。
おそらく自分が今まで食べた豚骨白湯系スープの中では一番かもしれない。

元気で器量の良いおばちゃんが1人で頑張っていて、手際も良い。
会話を聞いていると、客層は殆ど地元の常連のようだ。
f0051125_21574639.jpg

正油ラーメン(550円)
「家系」を思わせるスープの色だが、マイルドな風味は塩味と一緒。
惜しむらくは豚のアク味が出ていた事で、これは評価が分かれよう。

勢いで味噌も追加しようと思ったが、やめた。
ホテルに戻ったら500gの木綿豆腐が待っているからだ。

ラーメン大光
北海道帯広市東5条南21丁目1-77
11~20時 月曜定休

[PR]
by funfunfun409 | 2007-09-09 21:58 | 飲食