趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

函館麺や一文字 七飯町峠下店

1月21日。
本年も泊まりの出張は函館でスタート。
朝食に昨晩残した花まる持ち帰り寿司を食べたので、長万部の三八飯店を通過してそのまま函館を目指す。
f0051125_20335664.jpg

店は函館新道入り口手前、「昆布館」の真向かいにある。
カウンター真上の壁に、各メニューの大きな写真が貼られている。
税抜価格併記のメニューといい店内の雰囲気といい、どことなく「さんぱち」を連想させる。
f0051125_2195966.jpg

手前の器具はカウンタに置かれているニンニク絞り。
トッピングメニューにニンコクは載っていない。
f0051125_21101779.jpg

塩ラーメン(714円)。
具が多いので価格相応と言ってもいい。
最初に海老の香りが漂う。
色々入っているようだか私の舌では弁別不可能、変な癖もないので万人受けするのだろう。2時近くでも次から次へと客がくる来る。
熊さんを圧縮したような歯触りの中細麺は色も珍しいタイプ。

定宿のフロントチーフにこの店に行った事を話した。
するとあの辺なら七飯町の「大勝軒」がオススメだと教えてくれた。
下らぬ冗談を放っても大口で笑ってくれる中島みゆき似の美人さんだ。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-21 20:36 | 飲食