趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

トラヴィック購入の経緯

f0051125_1737624.jpg

今から3年前、8万km超の「パルサー」が3度目の車検を控え、ディーゼルだし故障もないのでまだ乗るつもりでいたのだが、「新築してローン組んだら車を買い替える余裕はないし、少し高くても長く乗れる中古車を今買ったほうがいい。じいさん(同居している私の父)が車を手放した時の事も考えて、みんなが乗れるミニバンにしたら?」という妻の助言に従い、車に全然関心がなかった私はネット検索でミニバンの車名と中古相場を覚える事から始めた。
予算の制約もあり、5ナンバーのリバティ、イプサム、プレマシーあたりを選択肢にしていた。
妻も世話になった日産中古車センターで買う予定でいたのだが、出発前にチラシを見ていると近所のスバルが4,900キロの黒トラを185万で売っていて、買うのは無理だけど帰る前に寄ってみようという事に。
最初日産でミニバンを10台ほど見て回ったがピンと来る車にめぐり合えず、考える時間も欲しかったので、担当者に「後でまた相談に来るから」と言い残し、スバルに行ってトラヴィックを見たり触ったりしているうちに今度は妻もこの車を気に入ってしまった。
9月上旬の暑い日で、どの車もドアを開けると塩ビ臭がムッと鼻をつく。
その中で唯一トラヴィックだけが無臭で、3列目シートがすっきり収まるし、スタイルが国産車と違って何だかカッコイイ、と言う。
宮の沢のスバルにも同価格の中古があるというので早速確かめに行ったが、2台ともベースグレードで走行距離も多い。既に腹が決まってスバルに引き返すと、10数メートル先から「みのもんた似」の所長がニッコニコしながら小刻みに駆け寄ってきた。
この時のシュールな光景が忘れられない。車検間近の老朽パルサーは査定がゼロ、新品スタッドレスと純正アルミ付で諸経費込み208万円、納得出来る金額だったのでその場で契約書に捺印。
ユーザー満足度が非常に高い車である事をネットで事前に確認していたため、一度も試乗しなかったにもかかわらず、迷いは全く感じなかった。
[PR]
by funfunfun409 | 2005-09-03 17:37 | 車関係 | Comments(0)