趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ワイパー拭き残し対策

ザフィーラ/トラヴィックオーナーの多くが、フロント窓拭き残し面積の広さを不満点として挙げている。
f0051125_1752491.jpg

通常は写真の白い線までしか拭けず、太いAピラーと相まってとにかく視界が悪く、助手席側は拭き残りがほとんどないので余計面白くない(笑)。
しかも私の場合、閉じる時にワイパー同士が当たるので、販売店で助手席側のコマをずらしてもらった。
視界が悪くて危険な思いをした経験はないものの、「ぶつかり」は解消されず、今年の6月、遂にワイパー同士ガチンコして運転席側のブレードがグニャリと折れ曲がるアクシデントに遭遇。
これにはビビった。
助手席ブレードを運転席側に入れ替えて何とか帰宅し、ガレージ内で早速コマずらしの作業を開始した。
f0051125_17535333.jpg

コマずらしは助手席側から行う。
ブレードがガラスをハミ出ない位置を確認して固定、それに合わせて閉じる時のクリアランスを確認しながら運転席側のコマを徐々にずらしていく。
ナットはその都度しっかり締めて試運転中にコマがずれないようにするのがポイント。
助手席側を目一杯上げたにもかかわらず、運転席側の拭き残し面積は思ったほど減らなかった。何故?
この時まで気付かなかったが、助手席側のアームは角度が付いているのに運転席側は真っ直ぐのまま。
左ハンドル仕様が右ハンドルでもそのまま使われているという話を自分なりに納得できた。
「この程度の拭き残しならそのままでも問題ない」といった供給側の姿勢は褒められたものではないが、アームの取付位置は左右対称なので、運転席側も曲げてやれば更にコマずらしが可能になるはず。
排水溝の鉄網にアームを差し入れ、ハンマーで叩いて角度を付けた。
f0051125_17543153.jpg

写真は曲げた後のもので、角度を助手席側と同じにしている。その結果、前章画像の水滴の辺りまで拭き取り面積が広がった。
この作業は7月に行ったが、現時点でワイパー同士の干渉もなく、数少ない不満が解消出来たので大変満足している。
但し、降雪時は窓の両側に固着した雪塊がワイパー動作に影響を及ぼす恐れがあり、干渉を未然に防止するため、大事を取って冬用ブレードは運転席側のみワンサイズ短い550ミリのブレードに変更する予定。

※ コマずらし以上の調整はディーラーではやってくれません。作業のやり方によってはワイパー作動時にクラッシュ等、想定外の危険を伴う恐れがあります。
[PR]
by funfunfun409 | 2005-09-28 17:46 | 車関係