趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

星に手のとどく丘キャンプ場

f0051125_1844676.jpg

夏の洞爺湖畔に続き、我が家としては2度目になるオートキャンプ宿泊。
国道237号から車で15分、上富良野ベベルイの山奥にある。
羊が放し飼いにされていて、夕方火を熾しているすぐ脇をダダーッと駆け抜ける。
鶏とウサギの檻の中にはいって子供がウサギを抱っこし放題。
私は入り口にいた大型犬テント君に腕を噛まれ、ポニーのコロちゃんには右乳首を噛まれた。
f0051125_18452490.jpg


広大な敷地内にバンガローとキャンプが充分な距離を置いて点在しているので窮屈感がない。
f0051125_18461866.jpg

写真は今回利用した5~6人用のバンガロー(1泊5,700円)。
新しく入れたばかりだそうで木の香りがプンプン、安い料金からして申し訳ない気分。
心配なのは、ただポンと置いてあるだけで、強風が吹くと最悪の場合倒れる危険性が大。
朝、写真撮影に寄ってくれたオーナーに訊ねると、業者が言うには重いから大丈夫だ、との事らしい。
一体どんな業者なのか、ノッポで軽い建物、中に人がいたらタダゴトでは済まないので早く気付いて欲しい。
夕方子供達のために花火大会を開催し、温かい甘酒を振舞ってくれるなどの細やかな気配りが嬉しく、好天に恵まれて本当に楽しく過ごせた。
日が暮れてから急速に気温が下がり、早朝に温度計を見たら「4度」。
灯油ファンヒーターもあり、本来別料金の布団をサービスで用意してくれていたお陰で風邪を引かずに済んだ。
熱血脱サラオーナーさんに感謝!
[PR]
by funfunfun409 | 2005-10-09 18:39 | 家庭