趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自転車のパンク

職場が街中にあるので、銀行や買い物などの用事には社用車ママチャリ号を使う。
信号待ちで止まっていると「パヒュッ!」と鋭い破裂音。
早速修理に出したが、職場で顛末を報告すると、虫ゴムが甘くてすぐ空気が抜けるため昼休みにパンパンに入れたそうだ。
あの音からすると多分チューブ破裂だろう。
3輪車を卒業して37年、自転車に乗っている最中に破裂というのは初めての経験だ。

実はウチで同じような経験がある。娘が幼稚園時代に乗っていたプーさんキャラの黄色い自転車。
スポークに相当する部分がプラスチックになっており、それが邪魔して普通の空気入れが使えない。
疑問に思ったのでメーカーに問い合わせると、20インチ以下の自転車は「玩具」に分類されるとの事。
仕方ないので車に積んで近所の自転車屋へ行き、50円払い、元を取ろうとパンパンに入れた。
帰ってから乗せて遊ばせていると「パァーン!」という大音響。
何事かと目をやると娘が自転車を前に立ちすくんでいる。鼓膜に影響がなかったのが幸いだった。
夏の暑い日で、摩擦と気温上昇による内圧の膨張が原因。
一方マイカーともなれば指定空気圧1割増しで乗り味がどうの窒素ガスがどうだのと妙な拘りを持つ私だが、子供の自転車をパンクさせてしまうようでは底が知れている。

この自転車、現在は妻の実家に預けてあり、近所のババァがいつ見たのか置き場所まで知っていて、自分の孫用に狙っているらしいという話を最近聞かされた。
[PR]
by funfunfun409 | 2005-10-26 14:10 | その他全般 | Comments(0)