趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

豚の角煮

先日妻と昼食に蕎麦屋へ行った時に「豚角煮セット」というのを注文した。
好物なので「圧力鍋あるから割と簡単に出来るかも」と、早速やってみる。
f0051125_13263995.jpg

近所のスーパーで豚バラのブロック肉を購入。
下処理に茹でるか炒めるかして余分な脂を出さなければいけないそうだ。
ならば肉を買う段階で脂身が少な目のものを選ぶべきだったと後で気付く。
f0051125_13265954.jpg

フライパンでやや焦げ目が付く程度に炒め、出汁醤油に酒・味醂を多めに加え、長ネギと生姜も入れて圧力鍋で20分。
夕飯のおかずにこれだけでは足りないので、別の鍋でゆで卵を作っておく。
肉はまだ固い。
脂が浮いた煮汁は北龍のとんこつ醤油に似ていて、味見を繰り返しているうちに舌をやけどしてしまった(笑)。
大根を加えて更に20分。
f0051125_13271561.jpg

やっとそれらしくなったので盛り付ける。
嬉しい事に家族の評判は上々で、翌日の弁当のおかずもコレ。
ルーツとされる東坡肉(トン・ポォ・ロウ)のレシピを見て、煮込む時間の長さに驚いた。
手順も味付けも難しくない。 適した肉を選び、時間さえ惜しまなければ誰にでも作れる。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-27 12:47 | 週末メシ番シリーズ

朝茶の効用

朝茶は七里戻っても飲め
朝茶は三里行っても飲め
朝茶は質を置いても飲め
朝茶に別れるな
朝茶はその日の難のがれ
朝茶には福が増す

とまあ、ざっと調べただけでもこれだけの諺があるので、朝茶の効用は昔から実証済みなのだろう。
出張先のホテルに着き、部屋で荷を解いてホッと一息つくと、先ずお茶を飲みたくなる。
朝、身支度を終えて仕事に行く前にもゆっくりお茶を啜る時間が欲しい。

ビジネスホテルで用意しているのは大抵ティーパック1つで、中には2つ置いてあるところもあるけれど、元々茶葉が粗悪なのか酸化しているのか、不味い
温泉旅館のように茶卓を置いて欲しいとまでは言わないけれども、この味、何とかならぬものか。
密封パックのドリップコーヒーも高い割には美味しくないので、百均で見つけたのがこれ。
f0051125_22134910.jpg

紅茶を淹れる道具らしいが、これなら邪魔にならない。
昆布茶の空き缶に煎茶を入れてある。
部屋で何杯でも好きなだけ美味しいお茶を飲めるという心のゆとり、年間100日以上を出張先で過す私にとっては大きな意味を持つ。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-24 22:13 | 出張自炊メニュー

牛ステーキ丼

昨日から明日まで2泊3日の北見出張。

今朝、車に乗り込むと温度計は-13.5度。
積雪量が少なくキーンと底冷えする道東地方ならでは。
ビジホは今月オープンしたばかりの全国チェーンで、特別料金1泊5,000円。
露天風呂付きの温泉など、なかなか豪華な雰囲気。

昨晩は自炊する気になれず、コンビニで買ったカップ麺とおにぎりで済ませ、酒を一滴も飲まずにベッドで「藤枝梅安」なんぞを読み耽っているうちに寝てしまった。
熟睡したので空腹を感じ、持参したインスタントの チャルメラ焼みそ を部屋の電熱ポットで作って食べてみたが、別袋のカレー粉が余計だった。うまくなかった。

仕事を終えて宿へ戻る途中、国道沿いイトーヨーカドーの食品売り場に寄る。
明日帰るので自炊は簡単に済ませたい。

迷わずステーキ用の牛肉を買った。
あとは、酒肴として定番の豆腐、そしてスモークタンのレモン風味。
香味野菜はネギ・芹は残してしまうので今回は大葉にする。
これならスモークタンにも合うはず。
f0051125_19274770.jpg


飯を炊いた後、軽く塩を振ってから油煙が出ないように蓋をして焼く。
加減を見て胡椒と酒・味醂・醤油を加え、1枚分をカットしてステーキ丼。
f0051125_19282353.jpg

残りの1枚は塩・胡椒だけで純米酒のお供にした。
焼き上がりはレアが好き。
厚肉の焼き加減は昨年豚ステーキで実証済みなので全く問題ない。

f0051125_1928511.jpg

ラーメンポットでレアステーキ。
酔狂にも程があるか(笑)
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-21 19:30 | 出張自炊メニュー

車検終了

16日に預け、今日仕事帰りに引き取ってきた。
f0051125_20252818.jpg

明細書。
エンジンオイル・フィルターと下回り防錆塗装を抜いてもらい、ボーレンフィルター交換を追加してもらって計193,000円也。
延長保証加入料44,415円を含んでいるので、車検に要した費用は実質148,585円となり、消耗品の交換がなかった1回目とほとんど変らない(この時はスバルでないディーラーで実施)。
見積り金額を鵜呑みにしていただけに、少々面食らった感じがしないでもない。
見づらいですが、詳細に興味のある方は見積書と比較してみて下さい。
オールステンマフラー(小音)は全く問題く車検を通った。
ボーレンフィルター交換のお陰でこぼしたコーヒーの臭いが消え去ってい、3日間離れていただけで新鮮味を感じてしまった。
不思議な車だ。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-19 19:53 | 車関係
家の外に出ると、その日の風向きによって牛糞やカレースパイスの香りが漂う事がある。
牛糞はツキサップじんぎすかんクラブのある八紘学園方面から、スパイスは近所のカレー屋。

ポレポレというのはスワヒリ語で「どうぞごゆっくり」という意。
札幌にスープカレー店がまだ数軒だった20年ほど前に「スリランカカリー」の看板を出したのが人気を呼び、喫茶店の狭い厨房で押し寄せる客の対応に追われていた。
当時営業していた店舗の隣に軸組み工法(Post&Beam)のログハウ店舗を新築したのが10年ほど前。
f0051125_20354394.jpg

今日は娘が珍しく「たまにはスープカレーもいいな」というので行って来た。
f0051125_20392861.jpg

f0051125_20394138.jpg

チキンカリー(上)、スリランカカリー(下)。
何を以ってスリランカカリーと称するのかは未だに不明だが今やそんな事はどうでもいい。
味はまろやかで、具の揚げ豆腐がスープに良く合う。
温泉卵を入れたのは、ひょっとするこの店が最初なのかも知れない。
辛さは300番まであり、新築オープン間もない頃それに挑戦したのだが、決して食べられないほどの辛さではなく、やたら粉っぽかったのを覚えている。
だから激辛完食を自慢したがる向きが挑戦しても意味がない。

余談だが、開店の新聞折込チラシからクッキーサービス券を切り取り、生まれて初めて入った「喫茶店」がここ。
案の定「君たち中学生だろ? もっと大人になってから来なさい」と注意されてからもう30年経つ。
店主の亡父が私の父親を昔から知っていて、度々家に遊びに来ていたものだった。

スリランカカリー ポレポレ
札幌市白石区栄通17丁目1-26 東北通沿い
営業時間 月火金11~18時 土日祝11~20時
水木 定休 (臨時休業が多いので注意)

[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-17 20:41 | 飲食

蛤のぶっかけ飯

2月13日。

今年初の出張自炊はぶっかけ飯。
池波正太郎が生前最後に企画した「剣客商売包丁ごよみ」という本があり、その中に「あさりのぶっかけ」というのがレシピ付きで紹介されている。
帯広中心部の藤丸デパートに行くと、お目当ての浅蜊が1パックしかない。
ヒョイと目をずらすと丸々と大きな蛤が並んでいるではないか!
安かったので2パックかごに入れ、芹と豆腐、酒も買って定宿に戻る。
f0051125_181422.jpg

砂出しする時間がないので洗ってから酒で蒸し、数個つまみ食いしながら一献。
煮汁の量が予想外に多く、濃厚な貝のエキスを啜りながらまた一献。
(これが祟って寝る前にブログ更新出来なかったのだ)
飯を炊いた後、煮汁に醤油と味醂を加え、芹の茎の部分を放り込んで煮詰める。
最後に芹の葉の部分と蛤の身を加え、どんぶり飯にぶっかける。
f0051125_1812356.jpg

何とも行儀の悪い食べ方だが、これがべらぼうに旨い。
1合飯があっという間に胃袋の底にすっ飛んでしまった。
f0051125_1813824.jpg

今夜の酒は根室の銘酒「北の勝」。
酒肴は以前紹介した三蔵の寄せ豆腐(三越札幌店で入手可能です)。
味が濃いので醤油も塩も何も要らない。
帯広に来たらこれと決めている。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-14 18:11 | 出張自炊メニュー

ピアノコンクール

2月11日

娘が通っているピアノ教室の地区予選があり、家族総出で見に行ってきた。
出場したのは習っている先生と一緒に弾く「連弾の部」と「ソロの部」。
いずれも小学校3年生までの「こどもコンクール」で、ソロ部門となると164人からいて丸1日審査にあたる講師の方々もさぞかし大変だっただろう。
こちらも車の運転と館内の移動、窮屈な観客席で長時間の鑑賞と、ギックリ腰には殊の外、堪えた。
腰の自由が利かないとちょっとした動作もままならず、デコに1箇所、擦り傷を作った。
腰を守ろうと無意識のうちに筋肉が張るのが分かる。
こんな按配だから12日に予定していた雪祭り見物は中止。
例え杖をついてでも、昼食に和食の店で熱燗の2本も呑んでやろうという目論みは叶わなかった。

さて、予選の結果。
19時頃先生から電話があり、連弾・ソロ共に「入賞」しているとの事で驚く。
競争率10数倍、演奏中トチったにもかかわらず良くぞ勝ち残ったものだと思う。

2月12日

町内対象の大掛かりな除排雪。
大型作業車両が残していった雪塊を片付け、再び除雪してもらう。。。この繰返し。
腰痛は絶対安静がいいと聞くが、もう5日目だし、無理をしない程度に腰周りの筋肉を使ったほうがいい。
朝から15時頃まで状況を見ながら4回作業する。
体を動かしているうちに痛みが大分楽になってきた。
明日の朝起きた時にどんな具合になっているのかが見もの。
13日から帯広出張、片道4時間の長距離運転に果たして耐えられるか?
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-12 17:38 | 家庭

イテテテテッ!

今朝、物を運ぼうと中腰になった途端「クキッ」という感触と同時に鋭い痛み。
ギックリ腰だ。
「あ~、またやったな」と冷静を取り繕ったものの、今回は真っ直ぐ立てない。
f0051125_19354054.jpg

吹雪の中、何とか帰宅し夕食もそこそこに風呂に入った。
ひたすら横になっているのが一番なのだが寝るにはまだ早い。
ソファは着座姿勢という点では腰に負担がかかる。
結局、事務椅子が一番具合がよろしい。
目の前にパソコンがある。
そしてブログ更新。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-07 19:36 | その他全般
来週出張に行く帯広の人から頼まれていたので、札幌駅構内にある道産品のアンテナショップ「どさんこプラザ」で買ってきた。
「じゃらん」に紹介されていて、道内ではここにしか売っていないのだそう。
f0051125_1949163.jpg

内容量50グラム、10個入りで777円也。
原材料(生クリーム、砂糖、水あめ、北海道産はちみつ、無塩バター、バニラビーンズ)
手触りは、カチンカチンのキャラメルを揉んで柔らかくした感じ。
噛んでいるうちに練乳系の濃厚な風味が広がり、そしてあっという間に溶けて無くなる。これは悪くない。
食べた後は砂糖と蜂蜜の甘みがずっと後を引く。
私は砂糖が嫌いなのでこの手の甘さは苦手(あくまでも個人的嗜好です)。

f0051125_19492942.jpg

1個換算77円のキャメル、手間ヒマ掛けているのなら、HPで製造工程を紹介する位の心意気が欲しい。
私には、また買って食べたいという気を起こさせる魅力に欠ける。
買ってすぐ食べたのに、せめて匂いが移らないように包装紙を見直すぐらいの事はしなきゃ。
一体誰がプロデュースしたのでしょうね?
こんな価格設定をした根拠を知りたいものだ。

スマッシュヒットで終わって欲しくない。
言いたいのはそれだけ。

しかし、どうも釈然としないなぁ~。食べた方のご意見を待ちます。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-05 19:49 | 飲食

ちゃんこで鍋奉行

普段家で鍋をやる時は肉に魚介類、それにありったけの野菜類を投入し、味噌仕立てでグツグツやるというもので、これはこれで美味しいのだが内容に変化がないので楽しみが薄れてしまった。
ちゃんこ鍋といってもスーパーに行けばキムチとか牛コツとか醤油風味とか色々な出来合いのスープが売られている。
相撲部屋によって、また巡業先の事情で具材や味付けも異なるらしく、今まで店で食べた事もないから、私なりにイメージしていた『毎日食べても飽きが来ない』鶏ガラベースでやってみる事にした。
鶏ガラ2羽分を圧力鍋で煮出したものに昆布を入れ、隠し味にニンニクを加え、酒・味醂・塩・醤油で味を調えて出汁の出来上がり。
f0051125_20455031.jpg

何か物足りないような気がして色々足しているうちに「かしわそば」のツユに近くなった。
出来合いのスープは間違いないので悪くはないが、煮出した後のガラに付いた肉は何よりのご馳走だし、安く済み、しかも好きに味加減が可能なぶん、夢がある。
f0051125_2046579.jpg

材料は鶏とアサリ、鶏団子等。
白菜と牛蒡は欠かせない。
鍋は土鍋の形をしたIH対応のアルミ鍋。
f0051125_20461871.jpg

当然鍋奉行は準備をした私。
アサリの身が取れて見つけられなかったり、しらたきを切り忘れて「物言い」がついたりしたが、普段とは違う出汁が好評で、明日の晩は残り汁で雑炊に決定。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-02-04 20:48 | 週末メシ番シリーズ