趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー

<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

いかめし

1年振りに再挑戦してみる。
前回は煮汁の量が少なくて餅米に味が染みなかった。
f0051125_044520.jpg

こんなんで大丈夫かな?
f0051125_05934.jpg

ウーン、やっぱり同じか。
ラーメンポットでやるなら餅米を前の晩から煮汁に浸けておく必要があろう。
ものぐさな私には不向きなメニューと結論づけたい。
f0051125_063748.jpg

昨晩の残り酒(丸南から帰ってから買い直した)で出張最後の夜を締め括る。

残ったゴロ・ゲソと豆腐を一緒に炒めて酒のアテにする予定だった。
先日家の近所の鮨屋で食べたのが大層美味かったので作るのを楽しみにしていたのだが、明日帰るから深酒出来ないという消極性が先に立ってしまった。
でも豆腐さえあれば上等、大して不満は感じない。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-28 23:03 | 出張自炊メニュー

丸南本店で呑み直し

8月27日。
定宿で酒飯を済ませ、4合壜空けて腹がくちいというのに何か物足りない。
どうやら酒がイマイチだったようだ。

定休日は月曜じゃないはずだな~、これだけ腹一杯になってから行くのは今までなかったなぁ~、などとのんびり考えつつ、足は丸南本店へサクサク進む。
20時40分、引き戸をゆっくり開けて「いいですか?」
普段は早い時間にしか来ないので奥さんやや驚いたらしく、「どうぞどうぞ、まだまだやっていますので」と迎えてくれる。
f0051125_2343945.jpg

f0051125_23415438.jpg

上・加茂泉、下・焼き海苔
これを肴に冷酒を2~3杯飲み、最後にせいろを手繰って帰る積りでいた。
すると厨房の奥から四代目大山主人がノッソリ現われ、「蕎麦掻きの%#£¢です、遊びで~ス」と差し出してくれる。
f0051125_23433231.jpg

蕎麦掻きの香りとネットリ感が好物なのでよく「揚げ出し」を注文するのだが、冷たいのをわさび醤油でつまむのも中々オツなものだ。
メニューに出ていない一品を時々ヒョイと出してくれるのもこの店に来る楽しみの一つで、主人が「遊び」と称するあたり、謙虚な人柄を感じさせる。
f0051125_23434695.jpg

蕎麦とろろ。
プリプリした食感は押し麦のお粥に似ている。
満腹なのに難なく胃に収まるのが不思議といえば不思議。
f0051125_2344934.jpg

この黒い器は昔からの古い物だそうで、以前蕎麦すいとんを食べた時に「全部飲み干すとご褒美に店の金文字が見えます」と奥さんが説明してくれた。

最後にせいろをズズッと啜って終了。
帰り際、奥さんが店の外で栽培している蕎麦の花を1本手折って渡してくれた。
f0051125_23444455.jpg

これを片手に、酔った勢いで夜の若松町の奥の院を初めて徘徊してみる。
f0051125_23471488.jpg

表通りからの定点観測。
コチラと比較して下さい。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-28 22:38 | 飲食

ゴーヤチャンプルー

午前7時の時点で23度。
道南といえども、今時期にしてはやはり暑い。
仕事場が海辺のせいか湿度も高い。
仕事を終え暑気払いにゴーヤを食べたくなった。
10年ほど前に職場の旅行で沖縄に行った時に飲んだコーラ自販機のゴーヤジュースは美味かった! 
まだ売っているのだろうか?

f0051125_199565.jpg

材料は至って単純。これに卵と調味のいりこダシ、酒、醤油・鰹節が加わるのみ。
ゴーヤを縦半分に切り、スプーンで種とワタを取り除いて2ミリ位に切り揃える。
f0051125_199369.jpg

1人じゃ無理かなこの量は。。。。

ネットで調べたレシピと妻の助言では「塩揉みして苦味を減らす」そうなので従う。
豆腐と豚肉を炒め、最後に加えたゴーヤがしんなりしたら出来上がり。
f0051125_1910396.jpg

見た目は大して良くないけど旨かった。
チャンプルーは「混ぜる」という意味で、加える材料も色々あるそうだが豆腐は絶対外せない。

塩揉みする前のゴーヤを一片摘んでみた。
ピーマンの中身をくり抜いて塩振って丸ごと食べる私が好む苦味だった。
やはり残りは酒のアテしかないな。
あかうおさんのやり方を真似させてもらおう。
f0051125_19102431.jpg

もちろん、出張先の酒肴に豆腐は欠かせない。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-27 19:11 | 出張自炊メニュー

これ何だろ?

f0051125_19403566.jpg

海岸町の埠頭で実技講習中、海面を覗き込む人がいたので行ってみた。
f0051125_19404890.jpg

埠頭に横付けされた汚いクレーン船舶とのわずかな隙間に得体の知れない生物がヒラヒラと。
動きはモンゴウイカのヒレに似ている。
f0051125_19411631.jpg

地元のオッサンがロープにヘルメットを括りつけて捕獲に成功。
一緒に見ていた若い受講生に「これ動画だわ」と諭されてモード切替。

動画

目も口もないので多分クリオネの仲間(貝殻を持たない貝類)だろうと直感したが、ググってもクリオネしか出てこない。
ウミウシの子供、イカの子供、と指摘する人、エイの幼生だと言った私、黒ければキクラゲの代わりにラーメンに入れるとダシ出て旨いっケ、といったおじさん。
結局冗談合戦でおしまい。

ご存知の方、この名前を教えてくれませんか?
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-27 19:00 | 仕事・出張ネタ
9月25日。
今月も給料を貰い損ねた。
私の職場は現金支給なので、金の出入りを全て掌握している妻が苦労する。
また長女の口座から一時借り入れかな?
意味を知らぬ我が子の純真な表情を旅先で思い浮かべて切ない気分になる。

残暑がなかなか終わらない。
こんな日は簡単にスープカレーで済まそう。
ところが魚長、グルメシティ、棒二森屋に行ってもお目当ての鴨肉が見つからなかった。
函館は元々ロシアから飛んでくる鴨の中継地点なので鴨肉はさほど珍しいものではなく、地元では地鶏と同格だったそうだ。
その証拠に老舗レストラン五島軒には「リッチ鴨カレー」が存在する。
無いものは仕方ないので、棒二森屋で刺身用のシマエビを買った。
f0051125_6222693.jpg

エビだけじゃ足りないような気がしたのでホワイトアスパラの缶詰も買う。
f0051125_625410.jpg

飯が炊けるまで、カールレイモンのにしんマリネで一杯。
アスパラもマヨネーズでつまみ食い。
f0051125_6262170.jpg

エビの頭を取り分け、胴体を煮込む。9匹か。
刺身用なので味噌をチューチュー吸いながらまた一杯。酒が進むんで仕方ない。
f0051125_629389.jpg

吸い終わった頭もじっくり煮込み、取り出してすぐに捨てる。
泥酔したら食ってしまう恐れがあるからだ。
f0051125_6305866.jpg

ルウの分量を7割ぐらいに抑えて完成。
エビのダシがしっかり出てブイヤベースのような豊かな風味。
大泉君やラッキョはおろか、店で千円も払って食べるのがアホらしいという思いが深まる出張自炊メニューでした。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-26 06:41 | 出張自炊メニュー

2ヶ月ぶりの丸南本店

まるで半年振りに来たような新鮮味を感じる。
「熱い夏」を象徴するかの如く、4代目大山主人は厨房の奥で大汗かきながらシャツ1枚で奮闘している。
いつもはお洒落な奥さんも「○○町内会大掃除大会」で先陣切りそうな軽装で忙しそうだ。
決して広くない店内に先客3組6名、そして出前の電話がひっきりなしに鳴る。
こんな日は長居は無用、サッサと切り上げよう。
f0051125_21174696.jpg

椎茸のえび包みあげ。
「イイダシ取れるぞ」という知識しか持ち合わせていなかった どんこ椎茸を丸ごと食する機会は初めてだ。
他にも3品ほど頼み、酒を3杯お代わりし、身も心も満たされて店を出たのが19時半。
宿に戻ってヤフー動画を見ているうちに眠ってしまった。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-25 21:20 | 飲食

函館市 ふきのとう

8月24日。
今年5度目の函館出張。
道内有数の食べ歩きブログ「今日のお昼は何を食べましたか?」の情報を基に、閑静な住宅地にある店へお昼を食べに行った。
f0051125_1961527.jpg

所在地は富岡町。google地図を印刷して凡その位置は掴んでいたのだが、古い街特有の入り組んだ住宅街なもんだからグルグル回っているうちに方向感覚を失ってしまった。
カーナビに住所を入力して何とか辿り着いたけど、多分地元の人も迷うような場所なのは確か。
因みに店の主人は貸しアパート業も営んでいる。
f0051125_1958621.jpg

12時半入店。この優雅な佇まいに前客1人がアイスコーヒーを飲みながら読書に耽っていた。
50代と思しきスリムなマスターに「おまかせ定食」を注文する。
f0051125_19264176.jpg

おまかせ定食(892円)。
数えやすいように上から撮ってみよう。

焼き魚を含めておかずが16品!
恐らく手作りで薄味なのが非常に嬉しい。しかも器が全部違うのが面白い。

前晩接待でジンギスカン飽食+ガブ飲みというコンディションにもかかわらず、あっという間に完食してしまった。
f0051125_1934583.jpg

晩年の池波正太郎が仕事場として月に10日ほど逗留していた「山の上ホテル」に、おかずが13品付く朝食というのがあって、鬼平先生は「朝飯の夢を見せてくれた」と絶賛している。
もしやと思い、勘定の際店主に水を向けてみたが、どうやらご存知ないようだった。
f0051125_19522029.jpg

メニュー表の一部。
昭和が匂いたつ喫茶店そのものかと。
商売抜きの面白い店だ。
8時前に出発した甲斐があった。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-25 19:58 | 飲食

落とした!

ノートパソコン落として液晶やられました。

予備のノート持って来ればよかった。

参った。。。
f0051125_7125356.jpg

勝手に壁紙変わったのかと(笑)
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-25 06:25 | 仕事・出張ネタ

麺処まるは

f0051125_20532071.jpg

娘をつれて初訪問。
狭いながら落ち着いた雰囲気だ。
f0051125_20534758.jpg

中華そば醤油 650円。
煮干に加え、「何もここまで」と思うほどの鰹ダシ。
f0051125_2054076.jpg

塩ラーメン 700円。
オーソドックスだが味は濃い。
中華そばとはスープの系統も麺の種類も異なる。
f0051125_205499.jpg

辛味噌ラーメン 700円。
辛さは三平鉄火の3~4位で、良く縮れた太麺使用。
これが2~3倍になると辛さよりも塩辛さで参ってしまう気がする。

ネット上の評価が先行し過ぎている感があるが、裏メニューがあったりしてファンが多いのも頷ける。
基本の3味を大きな柱にしてくれればへそ曲がりの私でも再訪しやすいのだが。
半年・1年後にどうなっているかが楽しみだ。

※ 8月21日追記
カウンタ横の壁に常連と思しき男性と店主の2ショット写真が数枚貼ってあったが、あれって何だろ?
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-20 20:55 | 飲食

YOKOHAMA DNA map ES340

夏タイヤを換えたのが昨年6月
f0051125_20195197.jpg

前綸は見ての通り溝が充分残っている。
f0051125_2020662.jpg

後輪はこの状態。
内側がかなり磨耗していてこのままだと危ない。
1シーズンでここまで減るとは参った。
安物買いのナントカというわけでもないだろうけれども、タイヤによってこれほど磨耗度合いに差があるとは。

いつも給油しているスタンドの所長に勧められたYOKOHAMAのES340というミニバン用のタイヤに履き替える事にした。
コミコミで5万8千円也、大手カー用品店の見積りよりも2万円以上安くしてくれたのが決め手となった。
f0051125_20211059.jpg

始業式を終えて帰宅した娘を乗せて数キロ走ってみたが、ロードノイズがかなり軽減され、しなやかさが増したようで具合がよろしい。
娘曰く「何だか静か。。。」
今週末の長距離走行が楽しみだ。
オイルの減りが気になるけれども。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-20 20:21 | 車関係