趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー

<   2008年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

無題

1月30日。
先週入れた仮歯が日曜の晩から外れるようになった。
その日はジンギスカンで、おにぎりの海苔が原因だ。
喋っていると特定の発音をする際に「カパッ」と落ちる。
事務所内では何とか誤魔化せるけれども、この日は講習会で長時間喋らなければいけないので参った。

ハインリッヒの法<カパッ・・・・>
安全<カパッ・・・・>
要す<カパッ・・・・>
強度が落ち<カパッ・・・・>

「今、歯の治療中でして、スミマセン」などと弁明して少し笑いを取ったものの、口の動きを小さくすると今度は滑舌が悪くなって気持ちが伝わらない。

車の中にセメダインがあったのを思い出し、休憩時間に応急処置して再開。
ボンドに体が拒絶反応を示すようで、やたらゲップが出閉口する。
鋭く鼻腔に抜ける有機溶剤のゲッブを味わいつつ、何とか話し終えた。

1月31日。
成人病検診と夕方の歯医者があるので休みを取った。
ローション塗られたり下剤飲まされたりと色々あったが、最後に医者からあっさりと「特に異常は見当たりませんね」。
昨年見つかった胆嚢のホリープは大きさが変わらないので一安心。

ジャスコ平岡店へ買い物に行く。
次女が離乳食を摂っている間に表に出て一服。
f0051125_12402536.jpg

f0051125_12403720.jpg

はて、盲導犬は白いはずだったが。
連れて来た眼光鋭い初老の男性は調教員で、麻薬探知犬だと聞かされた。
北海道にいる2頭のうちの1頭だそうで、この犬は空港で韓国からの麻薬密輸組織を2回摘発した時に活躍したそうだ。

昼近くにコストコへ行く。
カートを持たずに店内を見て回り、レジ付近で空いたカートを失敬してベーグルパンとレッグチキンを買う。
平日なので前回よりも客は少ないが、通路を塞ぐ格好でカートを停めたままの客が多くてイライラする。
260円のホットドッグで昼食を済ませようとフードコートを見やると、
f0051125_12405140.jpg

テーブル席は満員でカウンタも長蛇の列。
f0051125_1241381.jpg

バターチキンカレー(1,009円 )
チキンがゴロゴロ入っていて、甘辛くて美味しい。
子供にはチョット無理な位辛い。
妻と2人で1,300gは食べきれず、残りは私の夕食となった。
店で見た時はそれほどでなかったのに家のテーブルに置くとデカイ。
店で箱モノばっかり眺めているうちに麻痺したようだ。

混雑して疲れるのは当然にしても、上手に買い物をしたはずなのに帰宅後に襲うヤラレタ感は一体なんだろう。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-31 22:33 | 飲食 | Comments(0)

ホテルのランチ

年に10回程度だが、職場から徒歩圏のホテルで昼食を済ませる事がある。
自分1人で行く事は滅多になく、昼近くに来客があった時など、
私: 「あ、もうお昼だ。一緒にどうですか?」
相手: 「いやぁ~いや、済みませんネェ~」といった具合に。

表情はそのままに腹の中では 「弁当どうなるんだベントッ!」
f0051125_12573527.jpg

f0051125_12574430.jpg

メニューは週変りで、ボリュームがあって価格も手頃。
道路1本挟んで向かいの「アートプラザホテル」も悪くはないがフォーク&ナイフなので足が向かない。
「キリンビール園」のランチはメニューが多いけれども照明が暗いのであずましくない。
やはりノースシティとなる。
催時などがあると予約席が多くて混雑するが、10分前に入れば座れる。
f0051125_12581454.jpg

鴨のつけ汁そば(840円)
食後のドリンク付き。そばが手打ち風だった。
鴨の味はしなかったけれども美味かった。

※1月30日追記
本日は講習会で講師を連れて。
f0051125_12582769.jpg

中華ランチ(生帆立と筍のあんかけ)840円。

何気なくメニュー表を開くと「あんかけ焼きそば」が載っているではないか。
迂闊だった。

※2月4日追記
f0051125_12583616.jpg

牛肉のあんかけご飯(840円)
今日は客が2人。事前に知っていたので弁当は持って来なかった。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-29 16:14 | 飲食 | Comments(6)

Costco札幌店に行って来た

正確にはコストコホールセール札幌倉庫店と呼ぶらしい。
9時過ぎに出発し、羊ヶ丘通りから進入する。
開店15分前の時点で駐車場は9割方埋まり、屋上に誘導される。
f0051125_1314015.jpg

寒い中長蛇の列。ブレているのでモザ加工しなくて済む。
f0051125_1314880.jpg

f0051125_132069.jpg

カートをぶつけ合い、踵に当てられて「イテテ」と何度も叫びながら店内見学。

箱積みなので商品数は決して多くない。しかしそれ以上に店舗が広いので見応え充分といったところ。
何リットルあるんだろうという濃縮還元のジュースやデカイ瓶詰めのナッツやら得体の知れない乾燥食材とか、美味いのか不味いのか知らないがとにかく見た目が派手だ。
まとめ売りが基本で単品でも巨大なものが多く、興味を感じても消費期限を考えると手が出ない商品が多い。
果たして安いのかどうか?
その場で1個当りの単価を求めて比較すれば上手な買い物が出来そうだ。
明らかに安いと思えるものだけを選び、約3千円分の買い物をした。
混雑していたので1時間居ても店内を全部回りきれなかった。
人酔いがしたので精算する。
f0051125_1321360.jpg

レジを出たところで店の人にレシートを渡し、買った物を確認してもらう。
その間に娘はフードコートに行き、『ベリースムージー』なるイチゴ味のスラッシュみたいなのを買ってきた。210円也。
家に着いた頃には口の中が真っ赤っかだ。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-27 19:16 | その他全般 | Comments(11)
昨日オープンしたCostco札幌店へ行く予定だった。
念のため店に確認したら駐車場2時間待ちという混雑振りで、楽しみは後日に回す事とし、「西松屋」→「ホーマック」→「ラルズ」で買い物を済ませて帰宅した。

ところで、出張自炊で使うフライパンは20cmがベスト。
これなら多目の餃子を焼くのも焼そばを作るにも不自由しない。
テフロン加工品なら980円で入手出来るが、収納を考えると取っ手を取り外せる物がいい。
IH対応の中からそれに見合ったものとなると選択肢はぐっと狭まる。
f0051125_12502462.jpg

f0051125_12503531.jpg

カロリースリム・マーブル(20cm)
テフロンとの比較とか耐久性とか、マーブルコートに関しては知らない事が多いけれども、出張先専用だから相当保つだろう。
価格は1,780円。高級ブランド品に拘るのでなければ、デパートよりも近所のホームセンターのほうがずっと品数が多い。
f0051125_1250456.jpg

収納時はこのように重ねる。
平皿をフライパンの下に重ね、お椀を十得鍋の中に入れてしまえば食器と調理器が1つに纏まり、IHヒータを含めた高さも旅行カバンからはみ出す事がない。
丼やフライパンが別にスペースを取っていたラーメンポット時代と比べても、容積は少なくなる。
自炊メニューが充実するのは楽しみだ。
しかし掟を守ってこその出張自炊なのだ。
装備が充実したからといって迷惑を掛けてしまうようでは意味がない。
今まで以上に自戒が必要なのは言うまでもない。
f0051125_12505580.jpg

ホテルの部屋でニンニク炒めちゃダメダヨ!
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-26 16:04 | 出張自炊メニュー | Comments(14)

十得鍋

やっと欲しい鍋を見つけ出した気分だ。
普通に卵焼きを作りたいという欲求に端を発した出張自炊道具の入れ替え作戦だったが、鍋の選定にはかなり戸惑った。
IHヒータの上にフライパンと鍋を重ねても旅行カバンからはみ出さないようにしなければいけない。
大きな鍋は不要なので直径16cmがベスト、この大きさならドンブリと兼用出来て省スペースとなる。
しかし取っ手を見ながらラーメンを啜るのも貧乏臭いしなぁ~。
寒々とした情景が目に浮かぶようではないか。
取っ手着脱式となればティファールか。
16cmのステンレス製ソースポットを見つけたがセット販売のみ。
テフロン加工の同サイズは単品で入手可能だが、炊飯ジャーの釜で飯を食べるような違和感を感じそうなので却下。
色々検索しているうちにヒットしたのがこの十得鍋だった。
f0051125_12584155.jpg

ビタクラフトと同じ多層構造なので熱伝導が良さそうだ。
柄がなくても張り出したフランジ部分が取っ手代わりになる。
(※後記 実際には熱くて素手では持てない)
f0051125_12585022.jpg

裏。一体成型なので洗い易そうだ。
f0051125_1259022.jpg

次女が持つと洗面器サイズ。
声の調子で注意された事が解るようになり、こちらの顔色を窺うようになった。
しかしどうみても女の子っぽく見えないなぁ~。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-25 21:21 | 出張自炊メニュー | Comments(6)

歯医者通い

昨年の暮れから歯医者に通っている。
14年前に前歯を2本折り、両隣の歯を削って義歯を被せてブリッジ固定していたのが、その義歯の表面が剥がれたのを何とかしてもらおうと行ったところ、支えていた歯がかなり弱くなっていて入れ替えが必要。しかも左側の奥歯にもかなりガタが来ていて抜本的な治療が必要でしょうと言われてしまった。
グラつき始めた歯は結局抜くしかなく、筋力トレーニングで鍛えるといった手段などある筈がないという事を知った。

数回通ううちに、ここ10数年の間に治療器具や設備が随分と進化しているのが素人の私にも判る。
1回当りの治療内容も濃くなっている。歯医者が増えて競争が激しくなり、以前のようにダラダラと点数稼ぎをやっていればいい、というわけには行かなくなったのだろう。

本日、14年付き合ってきたブリッジを除去。
「歯抜けオヤジ恥かしいなな~」と覚悟していたら、最初に型取りして帰る時には仮歯が出来上がっているという素晴らしさ。
但し、出血が続くかもしれないので血行が良くなる入浴や飲酒は控えるようにと言われた。

先に通院を始めた妻によれば全員が女性スタッフでみんな美人らしい。
「なら俺も行く」010.gifという事になった。
自分1人で申し込みすると変な誤解を与えやしないかと余計な心配をしてしまいがちだが、家族であれば問題ない。
果たして妻の言うとおりだった。

まぁ~それはそれとして。
「痛かったら教えて下さいねぇ~」と優しく言いつつキュイ~ンキュイ~ン
美人だろうがジジィだろうが誰がやっても拷問だ、歯石除去は。
聴覚破壊の不快感と頭蓋が共鳴する激痛に耐えかね、涙が溢れ出る。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-24 21:05 | その他全般 | Comments(19)

マルタイ棒ラーメン

本日はお休み。
自分の過去記事を検索すると、マルタイを食べるのは06年3月の離島出張以来となる。
先日、妻がネット通販で他の物と一緒に購入した。
お昼に食べようとテーブルの上に置いたのを、ヨチヨチ歩きを始めた次女が齧って乾麺の半分近くが折れてしまったではないか。
f0051125_22295596.jpg

百均にも置いてあるがスーパーで買うとやや高い。
麺の量は2食分で150g程度なので1食分とし、汁を多目に流し入れて粉末スープは1.2袋分。
f0051125_2230624.jpg

棒麩に焼きを入れてみた。
麩は腹持ちがいいのでライス不要。
f0051125_22301655.jpg

おっと、トンコツスープに紅生姜は外せない。
f0051125_22302589.jpg

麩は香ばしさが加わってナカナカのものだった。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-23 13:25 | 飲食 | Comments(2)

丸南本店でへべれけ

1月21日。
14時半前に定宿到着。
翌日の仕事は講師が急に出られなくなったとかで私に回ってきた。
大勢の前で1時間半喋り続けなければならず、部屋の狭いテーブルで下調べしているうちに18時を回ってしまった。
慌てて風呂に入ってから夜の街に出る。
f0051125_2237406.jpg

棒二森屋前にて。
函館新道を降りて市街地に入るといつも湧き起こる懐かしさと嬉しさ、そして切ない包まれ感は、他の出張先では味わえないものだ。
f0051125_2237537.jpg

いつもの「酒肴セット」に続いて追加した鴨の合い焼き、いかネギ納豆、卵焼き。
f0051125_2238357.jpg

この日の「蕎麦がきの揚げ出し」は茄子焼き入り。表面がパリッと揚がった蕎麦がきも格別だった。

ところで、酒肴セットの「海老の1本揚げ」が遅いなぁ。
忙しそうだったので忘れてたのだろうか、こんな事もあるのだろうと大して気にもせずに〆の「せいろり」を頼む。
f0051125_22382556.jpg

なんと、漆器の2段重ねに掻き揚げとは。そうか、こんなどんでん返しが待ち受けていたんだ。
参った。
嬉しくなり酒を追加して結局5杯。コメカミがジーンと痺れるような酔いが来た。
ここ数日忙しくて酒ばっかり呑んでいたもんな。
f0051125_2238467.jpg

厨房からご主人が挨拶に訪れて「今年もよろしく」。
色々話したのだが内容を良く覚えていない。
呂律が回らなくてスミマセンと言ったら1呼吸置いて「トシですね」
このシーンの記憶のみ鮮明なり。

奥さんから正月配布用の屋号入りタオルを頂き、背中を丸めて定宿へと戻る。
f0051125_22385745.jpg



2008年3月以降の丸南本店の記事は コチラ
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-22 22:23 | 飲食 | Comments(4)
1月21日。
本年も泊まりの出張は函館でスタート。
朝食に昨晩残した花まる持ち帰り寿司を食べたので、長万部の三八飯店を通過してそのまま函館を目指す。
f0051125_20335664.jpg

店は函館新道入り口手前、「昆布館」の真向かいにある。
カウンター真上の壁に、各メニューの大きな写真が貼られている。
税抜価格併記のメニューといい店内の雰囲気といい、どことなく「さんぱち」を連想させる。
f0051125_2195966.jpg

手前の器具はカウンタに置かれているニンニク絞り。
トッピングメニューにニンコクは載っていない。
f0051125_21101779.jpg

塩ラーメン(714円)。
具が多いので価格相応と言ってもいい。
最初に海老の香りが漂う。
色々入っているようだか私の舌では弁別不可能、変な癖もないので万人受けするのだろう。2時近くでも次から次へと客がくる来る。
熊さんを圧縮したような歯触りの中細麺は色も珍しいタイプ。

定宿のフロントチーフにこの店に行った事を話した。
するとあの辺なら七飯町の「大勝軒」がオススメだと教えてくれた。
下らぬ冗談を放っても大口で笑ってくれる中島みゆき似の美人さんだ。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-21 20:36 | 飲食 | Comments(4)

演奏会終了

1月19日。
心配していた娘の熱も下がり、打ち上げに行きたいと言い出したので一安心。
f0051125_13372838.jpg

f0051125_1338420.jpg

13時から会場設営が始まり、14時頃からリハーサル開始。
最初から飛ばすと本番で潰れるので控えめに吹く。
ここのステージは離れた音が聴き取れず、縦を合わせずらいので指揮棒に集中するしかない。
f0051125_13403223.jpg

16時過ぎにリハを終えて早めの夕食。
会場から徒歩で鴇の家に行く。
f0051125_13395990.jpg

f0051125_1340131.jpg

私が注文した味噌ラーメン(上)と娘の塩ラーメン(下)。
鶏の味がして美味しいと娘が感激。
大ホール全体をニンニク臭で満たしてやろうと、揚げニンニクをドサッと入れた。
願掛けと気合い、またしても節目でラーメンが登場する。
f0051125_13404676.jpg

会場正面の案内板。もう17回目になるのか。。。。

18時30分に2ベルが鳴り、本番開始。
最初は硬さが目立ったものの、次第に響きが豊かになっていく。
f0051125_13413079.jpg

演奏中のショット。
2部最後の曲中、10小節ほど休みの隙にパチリ。
f0051125_13414254.jpg

世界の著名オーケストラが演奏したステージで、百均ミュートはしっかり役目を果たしてくれた。
f0051125_13415539.jpg

打ち上げにて。
薄暗い店だったので安いデジカメで収めた画像はどれも失敗作。
強いて言えばこれがベストショットか。
飲み放題60余名、怪気炎がメラメラ揺らめく様子を捉えている、つもり。

娘と一緒なので下ネタ禁止、ピッチャー抱えての「遠征」も控え、終始神妙な面持ちで通したがビールだけは人1倍飲んで元を取ったぜ!
23時半に1次会終了。タクシーを拾って0時に帰宅。
娘と同じスデージに立ちたいという願いが実現し、合奏に通い始めてから昨夜までの約3ヶ月間は正に「我が世の春」。終生忘れられない思い出となるはずだ。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-20 13:50 | 吹奏楽 | Comments(14)