趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:トラヴィック ( 86 ) タグの人気記事

コテコテ

家から北見までは約300kmある。
数年前に旭川紋別自動車道が開通し、無料なので何度か利用したものの時間はそれほど短縮されない事が分かった。しかも10キロ近く余計に走るのでその分の燃料が無駄になる。
トラヴィックは満タンで58ℓ、札幌~北見間は高速を使わなくともリッター13キロは堅いので無給油で往復可能だが、燃費が気になるので到着時に満タンにする。
f0051125_15514217.jpg

北見はモダやオカモトといった廉売セルフでも札幌より6~7円高い。
今回は満タン法でリッター13.3キロと昨年夏よりも上回った。
f0051125_15515172.jpg

今時期は1度長距離を走るとこんな具合。融雪剤と埃が付着して固化し、指で擦っても取れないほどだ。
洗車しても労が報われないので、週に1回程度職場の洗車機でサッと洗い流す程度に留めている。
2年前に下回りの防錆処理を施工したがマフラーは大丈夫かな?
ノックスドールの塗布が出来ず、シルバー系の耐熱塗料を塗ってあるのだが。
同じ車のオーナーが情報交換するサイトにて、マフラーが腐食して交換費用の見積額が35万!といった話が出たりしている。
オペル車はマフラー回りが弱いという噂はやはり本当で、純正の湯たんぽマフラーに穴が開いたという話を良く聞く。
そろそろオールステンマフラーの響きが恋しくなってきた。
今度の週末に下回りの点検も兼ねて交換しよう。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-02-22 07:56 | 車関係 | Comments(6)

キーシリンダ交換

9月に発注したキーシリンダの入荷連絡が一向に来ないので、1日に電話したら「入ってました」。
忘れたのは仕方がない、それよりもボンネットが開かない事の方が気になるので週明けの仕事帰りに車をディーラーに預けて来た。
f0051125_20114432.jpg

f0051125_2091325.jpg

f0051125_2092312.jpg

代車のPLEO
車内は広々していて、1人で乗る分には軽である事を忘れさせてくれる。
荷室も思ったより広い。
CVT (Continuously Variable Transmission=無段変速機)の加速は滑らか。
ただし踏み込むと「ゴーッ」とかなり大きな音がする。
以前ホンダFITに乗った時も似たような音がしたので、このトランスミッション特有なのかな?

外したキーシリンダはメーカー保証のため返さなければいけないらしく、持ち帰りは不可だった。
一方ボンネットの件については、ワイヤが1cmほど伸び、ラッチも甘くなって今回の事態になったのだろうとの事。
応急処置をしたので当面は安心らしい。
グリルを外さずに一体どうやって直したのか訊いておくのを忘れた。
来年の12ヶ月点検までに関係部品を取り寄せてもらうようお願いした。
f0051125_20103173.jpg

シリンダに附属していたキー(手前)
不測の事態に備え、予備キーとして持ち歩く事にする。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-05 20:11 | 車関係 | Comments(4)

寒中洗車

妻から「車洗って」と言われた。
f0051125_1324625.jpg

先日実家に行ったのでそこそこ汚れている。
f0051125_133978.jpg

KARCHERの高圧洗浄機。
家の外壁洗浄と洗車用に購入したものだが、効果は謳い文句ほどではない。
もっと高いのを買えば良かったものかどうか。
f0051125_1332944.jpg

f0051125_1334418.jpg

水圧が高い分汚れは落ちるが、キレイにするには手洗いが必要。
f0051125_134239.jpg

f0051125_1341814.jpg

ゴム手袋で洗い、寒いので自然乾燥。
オイルを点検し、ウオッシャー液を補充して終了。
トラヴィックにもウオッシャー液を足そうとノブを引っ張るも、
ボンネットが開かない。
予兆は以前からあった。
f0051125_134486.jpg

ツマミを無理矢理引き出した状態で家人の助けを借りて試みてもダメだ。
こうなるとディーラーのお世話になるしかない。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-02 13:05 | 車関係 | Comments(2)

3列目シート

日曜日、久し振りに3列目シートを使用した。
購入後5年以上経過し、今まで3~4回しか出した事がないので宝の持ち腐れという気がしないでもない。
f0051125_1617488.jpg

収納時。
完全床下収納なので、ステーションワゴンとしての使い勝手が抜群。
f0051125_16191416.jpg

取り出し時。
間に合わせとは思えない丁寧で堅牢造り。
安全快適な長距離移動を前提とする欧州仕様。
アウトバーンの有無が、こんな部分にも顕著に表れている。
f0051125_16194779.jpg

3列目を出したら残りの収納スペースはこんな感じ。
大人が座っても思ったほどの窮屈さを感じない。
全長がカローラと大して変わらないのに、合理的なパッケージングの妙に改めて瞠目させられる。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-11-13 12:55 | 車関係 | Comments(2)
年内は長距離を走る事がないのでPOLOと一緒にやってしまう。
f0051125_16565962.jpg

夏タイヤを新調した際にトルクレンチを使ってもらったにもかかわらず、かなりきつく締め上げたようで自前のトルクレンチでは外せない。インパクトレンチを使う。
f0051125_16572017.jpg

レオニスのホイールはハブの嵌め込みきつく、外す時に苦労するのでグリスをたっぷり塗布しておく。
多分、気休めにしかならないだろうけど。
f0051125_1657328.jpg

強力な助っ人登場。
ブレーキダストにまみれた2台分8本をキッチリ洗うのは私にも大変な作業だ。
16インチのタイヤをひっくり返すのも小4の女児には大仕事。ドスコイ!
f0051125_16574668.jpg

コチラも洗車。
出張土産の「虫の死骸」がフロントのあちこちに。。。
f0051125_16575722.jpg

記念撮影。

腰と膝が痛い。。。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-11-03 16:58 | 車関係 | Comments(6)

初霜

今朝、車内の温度計を見たら2.5度。
帯広は寒い。
f0051125_1650107.jpg

土曜の夜、夏タイヤで日勝峠越せるかな?
f0051125_16502638.jpg

f0051125_16505149.jpg

[PR]
by funfunfun409 | 2007-10-25 16:51 | 仕事・出張ネタ | Comments(2)

ブレーキ擦過音再び

今月に入ってから走行中に後輪が時々「キュルキュル」と鳴るようになった。
ローターとパッドを交換したのが6万~7万キロにかけてで、最近9万キロを超えたところだから磨耗して交換というのは早過ぎる。
昨年5月、キャリパーのサビがローターに接触して鳴った事があるのでひょっとしてそれか?

先週日曜の夕方、出張先でキーが回らなくなったので、その件でディーラーに持ち込んだついでにブレーキ回りも点検してもらった。
結果は、パッドに附着したブレーキダストが堆積したのがローターに接触していたらしく、パッドの角に鳴き止めのグリスを塗布して完了。
月に2~3度、昼休みに職場の高圧洗車機でホイールのブレーキダストを吹き飛ばしていたのだが、出張続きでしばらく中断していたのも原因かもしれない。
パッドの残りは後輪が4.5ミリ、前輪は新品並みに残っているとの事だった。
ともあれ原因が判って一安心、また鳴り出したらタイヤ外してパッドの角を磨けばいいという事になろうが、「あんまり角を削ったら制動時の圧着面積が減ってローターが変磨耗するので気を付けて下さい」と釘を刺された。

さて、発注したキーシリンダーだが、10日前後で入ってくるでしょうとの事。
「一時期パーツの供給が滞りがちでしたが、最近はかなり改善されているみたいですよ」と 言う若い営業マン氏、その通りだといいのだが。。。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-09-18 20:39 | 車関係 | Comments(2)

キーが回らない

今回の出張は、タイヤを交換して初めての長距離走行だったが、ノイズが少なく道中は快適そのものだった。
これならまたオールステンマフラーに換装するのもアリかな?
などとブログにでも書いてみようかと思いつつ定宿でチェックインを済ませ、いざラーメンを食べに行こうと車に戻り、キーを捻ろうとしてもビクともしない。
ハンドルロックのせいかな?とガタガタ動かして再度試しても同じだ。
17時過ぎだったので、何か対処法はないものかと携帯でディーラーに電話。

伝授された解決策は「キーの頭を上から叩きながら回す」
JAFや給油所などでも行われている一般的な応急処置法らしい。
教えに従ってやってみるとガチンと回り、エンジン始動。
一度キーを抜いて再度やっても回ったので一安心。
f0051125_21411788.jpg

イヤハヤ、出張先で、しかも仕事の前日に気付いて助かった。
普段は一度チェックインした後は車を使う事など滅多にないからだ。
これが仕事当日の早朝だったらと思うとぞっとする。

キーシリンダの交換は、延長補償が適用されるようだ。
転ばぬ先の杖、これだけで元を取れたような気がする。
部品が入ってくるまで1~2週間かかる模様。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-09-09 21:42 | 車関係 | Comments(6)

YOKOHAMA DNA map ES340

夏タイヤを換えたのが昨年6月
f0051125_20195197.jpg

前綸は見ての通り溝が充分残っている。
f0051125_2020662.jpg

後輪はこの状態。
内側がかなり磨耗していてこのままだと危ない。
1シーズンでここまで減るとは参った。
安物買いのナントカというわけでもないだろうけれども、タイヤによってこれほど磨耗度合いに差があるとは。

いつも給油しているスタンドの所長に勧められたYOKOHAMAのES340というミニバン用のタイヤに履き替える事にした。
コミコミで5万8千円也、大手カー用品店の見積りよりも2万円以上安くしてくれたのが決め手となった。
f0051125_20211059.jpg

始業式を終えて帰宅した娘を乗せて数キロ走ってみたが、ロードノイズがかなり軽減され、しなやかさが増したようで具合がよろしい。
娘曰く「何だか静か。。。」
今週末の長距離走行が楽しみだ。
オイルの減りが気になるけれども。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-20 20:21 | 車関係 | Comments(6)
8月16日。
外に出ると肌寒い。
f0051125_1153330.jpg

1夜明けて気温差10度、あの気違いじみた暑気の感触をもう忘れかけている。
外は曇り空で絶好の洗車日和、2台続けてシャンプー→BPシュプレームの楽チン洗車。
キズクリアーでトラヴィックの擦り傷を目立たなくし、ボンネットを開けて数ヶ月ぶりにエンジンオイルの量を点検すると、アリャ!ゲージの先にオイルが付いていないぞ。
買い置きしてあった1ℓ缶を少しずつ注ぎ足してはエンジン始動を繰り返しているうちに全量入ってしまった。
この時点でオイルがゲージの先にやっと付着する程度。
心許ないので買い物ついでにホームセンターに寄り、4ℓ缶を購入した。
f0051125_11531543.jpg

一番安いのを選んで1,180円也。
入れ過ぎは禁物なので慎重に注ぎ足してゲージの半分位のところで止める。
計ったわけではないけど、結局2ℓ近く注ぎ足したのではないか?
距離が伸びるとオイルを喰う話はよく聞くが、今回の減り方は異常だ。
週明け予定のタイヤ交換のついでに、オイル漏れがないか見てもらおう。

※ 8月20日後記

タイヤ交換の際にリフトアップし、オイル漏れ箇所を一緒に探したが見つけられなかった。
思い起こすと1万キロ位オイル量の点検をサボっていたので「外車には良くある事」というべきか。
排気に白煙が混じるほどでもないので、当面はマメに量をチェックしながらしばらく様子を見たいと思う。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-08-17 06:51 | 車関係 | Comments(4)