趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:フォルクスワーゲン ポロ ( 10 ) タグの人気記事

次女へ少し早目のクリスマスプレゼント。
f0051125_2203034.jpg

先月、POLO の冬用ワイパーを引取りにVW販売店に行った際、ショールームのアクセサリー売り場に置かれていた幼児用の赤いビートルが気になっていた。
電話をしたら「まだあります」との事だったので仕事帰りに寄って購入した。
f0051125_2204918.jpg

定価16,170円のところを箱違いの展示品という事で大サービス(半額以下)
後で調べて判ったのだが、赤バージョンは正確には「ラッキー・ビートル」と呼ばれるらしい。
3人がかりで丁寧に梱包してもらい、持ち帰って開けてビックリ、VWメカニックのユニフォームを着たテディベアが入っている。

以下、箱に書いてあった説明書き。翻訳ソフトの文章をそのまま転用したような迷訳が笑えるので全文記す。

お子様のドライブの楽しみがいっぱい。フォルクスワーゲンの設計者による開発、屋内及び屋外で使用可能。連接棒000 019 501(註.別売トレーラ連結棒の商品コード)を使用して保護者がビートルをスライド式にすることも可能。
前輪ハンドル操作、クラクション、トレーラーの牽引用の留め環、などが付いているスライド式の自動車。
- 1~3才位までの幼児。
- PEプラスチック製の空洞の車体、きしみ音のないPWCの車輪面、PE射出
成型によるリム。環境に優しいリサイクリング製品。強固な丸鋼製の車輪。
- 青
- 約4kg
- 自動車全品。付属品のハンドルとハンドルバーは取り付けること。


と、こんな調子。「スライド式」ってどう解釈したらよいのやら。
f0051125_222687.jpg

VW正規品だけあって堅牢な造りで、大人が乗ってもビクともしない。
テールランプの形状からしてNEW BEETLEですな。
f0051125_2222116.jpg

操舵部分。丸鋼棒をマイナスネジ1本でハンドルに取り付ける。
f0051125_2224697.jpg

ホイールもセンターキャップもかなり精密、しかも標準装備のContinentalタイヤまで精巧に摸してある。
これだから大人も喜ぶ。
f0051125_9365810.jpg

現時点ではディズニーの歩行補助車がお気に入り。
進むとミッキーとミニーがカタコト交互に跳ねるのが面白いらしい。
f0051125_937745.jpg

何とか足が床に届くけれども、まだ進み方を知らない。
長女の例からすれば、恐らく5歳位までは乗り回す筈なのでモトは取れる。
その内に母が運転する車との共通点を見出して愛着を持つようになるのだろう。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-17 22:12 | 車関係

寒中洗車

妻から「車洗って」と言われた。
f0051125_1324625.jpg

先日実家に行ったのでそこそこ汚れている。
f0051125_133978.jpg

KARCHERの高圧洗浄機。
家の外壁洗浄と洗車用に購入したものだが、効果は謳い文句ほどではない。
もっと高いのを買えば良かったものかどうか。
f0051125_1332944.jpg

f0051125_1334418.jpg

水圧が高い分汚れは落ちるが、キレイにするには手洗いが必要。
f0051125_134239.jpg

f0051125_1341814.jpg

ゴム手袋で洗い、寒いので自然乾燥。
オイルを点検し、ウオッシャー液を補充して終了。
トラヴィックにもウオッシャー液を足そうとノブを引っ張るも、
ボンネットが開かない。
予兆は以前からあった。
f0051125_134486.jpg

ツマミを無理矢理引き出した状態で家人の助けを借りて試みてもダメだ。
こうなるとディーラーのお世話になるしかない。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-02 13:05 | 車関係

POLOのスノーワイパー

購入時にスノーワイパーが付いていなかったのを思い出し、ディーラーに注文した。
f0051125_1958091.jpg

・・・ 1本8,820円!
社屋リニューアル記念とかで2割マケてもらったが、それでも1本7,056円もするとは。
現在欧州車が標準使用しているエアロツインとかで、高速走行時の風切音の低減、接続部の改良により錆の心配がないというのが特徴らしい。
f0051125_1957370.jpg

夏用(手前)、冬用(奥)
f0051125_19571647.jpg

取付は至って簡単。

最高速でブッ飛ばす国ではないので必要ないが、この車に関しては純正しか使えないというのが痛い。
パーツが割高なのは折込済みだけど、ちっちゃいクセに生意気な! と思ってしまう。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-11-17 19:58 | 車関係

タイヤ交換(POLO編)

小春日和で暖かい。
まだ早いと思ったが、妻は年間2,000キロしか走らないので磨耗による損失は考えなくても良い。
f0051125_1651670.jpg

POLOは、このようにスペアタイヤの中に工具一式が入っている。
タイヤがボディの中にありながらこれだけのラゲッジスペースを確保しているのはさすが。
f0051125_16513013.jpg

取説を見るとジャッキを当てる場所がこのように書かれている。
ちなみにボルトの締付けトルクは120N・m。
f0051125_1754551.jpg

半分隠れている目盛りが112。
これに下の目盛りを8まで回すと120になるという仕組み。
f0051125_16514813.jpg

この車を買って間もなくノックスドール施工したのでこんな感じ。
f0051125_1652143.jpg

前・後輪共、ロータとパッドの残量は充分。
1万を超えたばかりだから当然か。
f0051125_16522331.jpg

センターハブになぜかAUDIの刻印が。
f0051125_1652412.jpg

ボルトインなのはドイツ車共通?

この後洗車。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-11-03 16:53 | 車関係
昨晩の高熱で大事を取って休んだものの、熟睡したので体の調子はいい。
熱が出たらポカリと葛根湯で寝てればイイヤという気持ちで動き回る。
いつも行くセルフで満タンにしたら札幌~函館往復でリッター14キロの好燃費だった(トラヴィックの話)。
所長を見つけたのでPOLOのノックスドール施工をお願いする。
施工料税込み2万円は他所に比べても安い。
車検や12ヶ月点検の度に見積書に記載される「下回り防錆」を省いてもらうだけでも得した気分になる。
積雪地で、長く乗る車なら、知らぬうちに錆が進行してマフラーに穴が開くといったトラブルを未然に回避出来るだけでもやっておく価値はあると思う。
f0051125_20551263.jpg

前輪タイヤハウス内側。
判りづらいが光っている部分が施工箇所。
全体画像は昨年施工したトラヴィックを参照して下さい。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-05-31 20:56 | 車関係

POLOのドアプロテクタ

ドアパンチの弁償については、先月の末に見積書を相手方にファックス送信し、相手方が5月6日にディーラーへ金を払いに来たらしい。
連絡が途絶えていたので気になってディーラーに確認して知ったのだが、連絡を寄越さない気持ちは解る(笑)

昨日ディーラーで交換してもらった。
両面テープで固定してあり、ドライヤーを当てながら剥がす作業で小1時間。
f0051125_1111329.jpg

ストック用にと貰ってきたが、これでは使い物にならない。
トラヴィックのゴツいボルト固定式と比べるといささかチャチだけれども、ドアを保護する役目は充分に果たしている。
でも部品代だけで1万円というのは高いなぁ。。。
f0051125_11115941.jpg

取り寄せしてもらったタッチアップセット。
クリアラッカー付で1,575円也。
アウディと共通なんですね。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-05-19 11:13 | 車関係

POLOで妻の実家に帰省

次女の顔を見せに妻の実家へ行ってきた。
せっかくだからPOLOで行こう!という事になり、近所の給油所で満タンにする。
それにしても一夜にしていきなり9円の値上がりとは。
カルテル紛いの口裏合せで一斉に値上げに走るのは別に油屋に限った事ではないけれど、どう見ても小売店の数が多過ぎるんだから、経営が「本当に苦しい」のなら元売に倣ってサッサと淘汰・吸収合併して下さい。

空気圧をチェックすると4本とも180kpaと異常に低い。
納車後10日でこんなに減るはずがなく、エアを足してから家のデジタルタイヤゲージでチェックしても同じ数値だったのでスタンドの目盛りが狂っているわけではない。

POLO(1.4Lクラス)のサスは割と柔らかめに感じる。
本国仕様と全く同じかどうかは知らないが、日本の道路事情と女性中心のユーザー層を考慮して柔らかめに変更されていてもおかしくはない。
誰でも初めてドイツ車に乗ると「硬い」という印象を受けると思う。
販売店の周囲を数キロ試乗した程度で「硬さ」の意味なんて解りっこないから、店によってはネガティヴな第一印象を持たれるのを避けるために敢えて「抜いたんだべ?」と勘繰った。
ところで、POLOの指定空気圧表はドアにではなく給油口カバーの内側に貼ってある。
f0051125_2245533.jpg

妻専用の車なのでいつも2~3人、荷物も軽い。
「硬め」は普段トラヴィックで慣れているので「240」までエアを注入しておいた。

荷物は生後2ヶ月になる次女の寝具一式だけでも相当な量なので全部積めるか不安だったが、実際入れてみると難なく収まる。
f0051125_2252292.jpg

これで「お米」はもとより「缶ビール1箱」、「大量の赤飯」を実家から余裕で持ち帰るのが可能(笑)という頼もしさ。
奥行きが最大60cm、幅1m、高さが約50cmあり、上蓋を外すと工夫次第でかなりの荷物が入るのはハッチバックの強み。

家から妻の実家までは片道100kmで、高速道→小樽市街地→アップダウンの多い農道→稲穂峠と、テストコースとしては申し分ない。
高速道で110キロを超した頃から風切り音が出始めるが、このコンパクトサイズでの静粛性と路面に吸い付くような走行安定性はやはりドイツ車。
もっと出してみたかったが家族同乗のため「ぬふわkm」でやめる。

長い上り坂や高速の追越レーンで、かなり踏み込んでもキックバックせず、鋭い加速が出来ないのでやむなく手動で3速に落とした事が何度かあった。
1トン超の車を非力なエンジンで引っ張るわけだから、必然的に低・中速域を優先したギヤ比になってしまうのは致し方ないか。
だからといってイライラするほどでもないので、街乗り中心で普通に走る分には全く問題ない。

帰りは妻が運転し、余市と小樽で渋滞に巻き込まれて30分ほど余計にかかった。
同じ給油機で満タンにして燃費計算したらリッター16kmという予想外の好燃費を記録。
妻の運転を見た限りでは前車ワゴンRの平均燃費を上回りそうな気がする。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-05-04 22:05 | 車関係
4月14日に契約したVolkswagen Polo (中古) が出張で旭川へ立った22日の夕方に納車された。

平成10年式の中古ワゴンR(MT仕様)は6年乗って走行メータ24,000km。
買った時のメータは約1万kmだったので妻は年間2,000km強しか走っていない計算になる。
まだまだ乗れる車なのだが、MTの操作が面倒らしく、しかも最近第2子が産まれたこともあり、万一事故でも起こしたら心配。。。という事で5月の車検を前に入替えの話が持ち上がった。
程度の良いトラヴィックのを安く買ってそれに乗ってもらい、現在のトラが駄目になったらエンブレム類とビル足を移植して自分がそれに乗り換えようという壮大な企みは「イヤダ!」の一言で予想通り秒殺された(笑)。
国産リッターカークラスを素通りしていきなり候補に挙がったのが昨年一緒に試乗したPOLO。
コンパクトサイズながらドイツ車の重厚な乗り心地に加え、落ち着いた佇まいを私も妻も気に入っていたわけだ。
中古の場合、角目の前期型6Nなら40~50万位から手に入る。
しかし距離が伸びているといずれサスやブレーキ周りの交換が必要になるし、整備点検等の履歴が定かでないものは極力避けたい。
中古に限らず外車は当たり外れが多く、クジ運の悪い私には明らかに不利。
そこで、VW正規販売店3社に連絡し、「予算はコミコミで100万以内、見つからなかったら諦めてワゴンRの車検を通す」という姿勢を前面に出して探しもらう事にした。
その時点での理想は「02年以降の9Nタイプで走行3万km未満、色は赤」というもの。
何台か探してもらったものの、かなり距離が伸びていたり、安いと思ったら2枚ドアだったりする。
中古でも新しいのはすぐ売れてしまいますし、予算的にチョット厳しいですねぇ~」と、どの店からも同じ事を言われた。
そんな中、DUO系列の店から連絡があり「予算はかなりオーバーしますけど、お勧めしたいのがあるのですが」という連絡が入ったので見に行った。
f0051125_16201784.jpg

バランスの良い塊感は欧州車ならでは。

2年落ちの現行モデルで走行9,500キロの試乗車上がり、車検は20年の8月。
室内に漂う新車の匂いを嗅ぎ、鉄チンホイールの隙間に指を差し込んでローターに触れた瞬間、「あ、これに決まったな」と確信した。
素性は申し分ないし、3,000円程度の掛金で3年間の保証が付く。
あちこち錆びたり擦ったりで査定は多分ゼロだろうと踏んでいたワゴンRは走行距離が少なかったのが幸いして8万円の値がついた。
その分を差し引き、夏用の鉄チン買い足したりして支払総額134万円なり。
本体価格は125万円で、因みに新車の本体価格は199.5万円。
探し始めてから1週間も経たないうちに結論が出た。
4月22日納車。
今のペースで20年乗っても6~7万キロ、長く乗り続けるに値する車であって欲しいと願う。
f0051125_16213069.jpg

スピードメータは220まで。
大人4人までならさほど窮屈さを感じないパッケージング。
ハッチバックという事もあって、荷室容積もそこそこ。
f0051125_16215410.jpg

ヘッドヴァルヴにVWの意匠。

運が良ければ現行モデルが射程圏内というのも中古のいいところ。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-04-28 16:24 | 車関係
4月26日。
妻の車の話。
買い換えて5日目にして当てられた。
(購入の経緯等は出張を終えてから書きます)
スーパーの駐車場に車を止め、ベビーシートから次女を出すのに手間取るので隣の車の運転者が出て行くのを待っていると、相手がドアを開けた時にぶつけたそうだ。
相手は60代と見られる男性。
呼び止めて注意したが、「傷ついていないでしょう、なんでもないって」などと言って店に消えたそうな。
生後2ヶ月の次女を乗せているので身動きがとれず、旭川にいる私の携帯が鳴った。
f0051125_6542787.jpg

タッチアップで目立たなく出来る程度の傷だけど、人をナメた相手の対応に腹が立つ。
f0051125_6543580.jpg

相手車両。ナンバーはバッチリ。でも車名がわからない。
とりあえずディーラーと警察に連絡を入れた。
今回の件は相手側の「事故報告義務違反」になるらしく、所有者の身元を捜してくれる事になった。
ディーラーに持ち込んでしっかり修理し、相手に弁償してもらおう。
相手の足元を見て適当にはぐらかし、「遁走」するようなヤツだから信用できない。
状況証拠はバッチリだし、購入先のディーラーに引渡し時の瑕疵を記録した書類があるから絶対誤魔化せないからな!
相手はどう出るか?
相手の保険屋さんとすんなり事が進めばいいのだが。


4月27日後記

さすがは警察の情報収集力、昨晩のうちに相手の身元が判明し、本日午前9時に近所の交番へ来てもらうことになった。
妻の話によれば、警察からの連絡が効いたらしく、昨日とは別人のような態度でアッサリ非を認め全額弁償を約束、補修費用の見積額によって損保会社を通すという事で一応落着した。

忙しい巡査に面倒掛けさせて大変申し訳ない。
普通なら「すみません」の一言で済む話だったのに。。。
しかしぶつけられた時の状況からここまでやらなければこっちの気が収まらなかったのだ。
故意でないのは解るが、こんな時はうやむやにせずに素早く処理するに限る。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-04-27 06:54 | 車関係

購入候補車 下見

買替えを検討しているのは妻の車。

新車は到底無理なので、予算に見合う中古車が見つからなければ諦める、という事になっている。
本日、声を掛けておいたディーラーから「予算はかなりオーバーしますけど、出物があるんですが、、、」という連絡が入ったので、仕事帰りに寄ってきた。
f0051125_2123650.jpg

エンジンルーム。
ランプの形状で判るかも。。。
f0051125_21232385.jpg

ウーム。。。
タイヤサイズは14インチ、アンテナは回し緩めて起こす。
f0051125_21241688.jpg

このインパネを見れば...。
硬質な雰囲気がいいです。

夏タイヤ用のホイールが付いていないそうなので、ワゴンRの下取り額如何によっては商談がチャラになってしまう可能性あり。

「永く乗るんだったら多少予算オーバーでも。。。」
「あまり距離乗らないからもっと安くても。。。」

葛藤は続く

詳しくは追って報告します。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-04-11 21:30 | 車関係