趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ラーメン ( 99 ) タグの人気記事

弁当を忘れて来たので久し振りにラーメン。
行き先は昨年11月1日に開店した「ふらん軒」。
f0051125_13525554.jpg

中心部でどれも600円という価格は良心的。
脇にあるパンは14時まで無料。ライスではなくパンというのが珍しい。
かなり食べ応えがある。
f0051125_146207.jpg

塩ラーメン
森住の細麺がかなり固めに茹でられている。
塩加減を訊いてくれたので「割と昔風なんだね」と店主に告げた。
昭和40年代初頭、田舎町(遠軽)で食べていた1杯50円のラーメンが原点だそうで、脂を極力使わないのもそのせいだとか。
f0051125_13532135.jpg

味噌ラーメン
赤味噌香るライトなスープ。 好みだ。
f0051125_13533468.jpg

ウムっ!

店を出てから銀行に寄り、外に出ると吹雪いていたので再び地下に入る。
北洋銀で用を済ませようと通路階段を登ると...。
f0051125_1354346.jpg

全く別な事を考えているのに、視線が釘付けになってしまう業の深さよ。
こんな時に先鋭化しても困るのだ。
f0051125_13542440.jpg

ふらふらと導かれ、注文してしまったではないか! 正油ラーメン380円。
まあいいさ、今夜は帰宅が遅いから「早めのおやつ」という事にしておこう。

ウプッ!
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-18 12:57 | 飲食 | Comments(16)

負の連鎖反応

定演を明日に控え、今夜は本番会場のキタラで合奏予定。
昨日の昼過ぎに家から電話があり、長女が39度の高熱で寝込んでいるという。
解熱剤で何とか平熱を維持出来れば多少無理してでもステージに立たせる予定なのだが、医者からインフルエンザだと言われてしまえば諦めるしかない。
一方私のほうは2日前に唇の横に「おでき」、昨晩は毛布を蹴飛ばして寝冷えしてしまった。
出勤してからパブロン2錠。

負の連鎖反応、極めつきは「弁当忘れた事件」
おにぎりと一緒に食べるのを楽しみにしていたミルクシーフードヌードルは間もなく妻の腹に消え行く運命だ。
カップ麺を食い損ねた程度の事でも私にとっては「事件」であり、従って日記更新の動機となる。
f0051125_11222339.jpg


※ 1月20日追記。

幸運な事に、妻の腹に消えていなかった。
f0051125_1354811.jpg

牛乳とバターが豊かに香る、クラムチャウダーのような味わいだった。
これを基にしてグラタンを作っても美味しいんじゃないかと思う。
f0051125_13552920.jpg

ジイサン(76歳)の昼食。
本日は町内会の新年会に参加するので軽めだ。
スヌーピーの茶碗でタクアンと梅漬けの茶漬け。
見かけに拘らない潔さは見習うべきだろう。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-18 11:23 | 吹奏楽 | Comments(4)

徳寿 白石店

家族で焼肉店に行くのは実に久し振りだ。
f0051125_20473077.jpg

ここが「一心亭」だった頃には月1のペースで行ったものだった。
内装が一新されて落ち着いた雰囲気になっている。
ライス・サラダ・キムチ・スープが付いた焼肉セット3種にラーメンと冷麺を追加。
f0051125_2047518.jpg

f0051125_2048833.jpg

f0051125_20482655.jpg

ラーメン・冷麺・じゃこ飯
冷麺は最初単品で注文したが、同じ値段でサラダ・キムチ・じゃこ飯が付きますと言われて従った。
f0051125_2056346.jpg

テーブルが一杯になり、肉皿を窓際に退避させる。
焼肉レストランのライスは量が多いのでランチタイムはセット物だけで満足する。
でも今日は麺を2種追加して飯が計4杯、妻は少食だし長女は小学生なので残さず平らげるのに苦労した。
私は常人より食べる量は多いほうだが、同年輩の この人には遠く及ばない。
f0051125_2050190.jpg

本日の収穫
イオン平岡店でタオル詰め放題1,000円也。
f0051125_20502328.jpg

内容物一覧
ビニール袋が丈夫なのを確かめてから床の上で詰込み作業開始。
タオルの畳み方よりも欲と力がモノを言う。
店が損をする事はないのだ。口紐がきちんと閉まりさえすればいいのだ。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-12 20:59 | 飲食 | Comments(2)
f0051125_14312970.jpg

豊平区月寒東3条19丁目、蕎麦屋が2~3代続いたテナントに1月5日開店。
真向かいに人気店「中華あんかけ専門店パンダ」がある。
f0051125_14345651.jpg

f0051125_14351288.jpg

f0051125_14353184.jpg

メニューの順番どおり、上から味噌・醤油・塩(全て700円)。
個人的にはマイルド風味の味噌が好み。
塩・醤油は“つみれ”以外、特筆すべき特徴はない。
700円は高いと思う(じゃ安けりゃ行くのか?と言われても困るが)。
家から近いのに新聞折込チラシが入っていなかったので開店が延期されたのかと思っていた。
12時15分入店時に先客3名、注文して出来るまでに15分(追加時も15分)。
スタッフ3名、連続して作れないようだが、そのうち慣れるのだろう。
店主は「千の風・・・」を歌う人にどことなく似ている。

※ 長女は美味しかったと言ってました。


2008年2月1日後記
初めて新聞折込チラシが入っていた。
f0051125_19314321.jpg

構文がチグハグだ。
開店当初よりも美味しくなったという話を聞くが、裏を返しに行くのは何時になるだろうか。
頑張って欲しいと思う。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-06 14:38 | 飲食 | Comments(0)

妻の実家へ

1月2日。
次女が昼寝した頃を見計らって10時半に出発。
途中の昼食は『ラーメン店とかは無理だからね!』と妻に釘を刺されていたが。
f0051125_1693065.jpg

f0051125_1695399.jpg

f0051125_161062.jpg

余市のポスフールにて。実質麺を茹でるだけの手っ取り早いメニューに限る。
中華丼とのセットが正月価格500円。満腹満腹。
f0051125_1611278.jpg

昨年3月、次女より半月遅れて生まれた姪(右)。
新孫が一挙に2人も増えてジジババの頬も終始緩みっぱなしだ。
義兄(妻の兄)は私より1つ上で、道南で学校の先生をしている。
40代で初めて父親となった心情変化の戸惑いは相当なものだったに違いない。
抱き上げるとマシュマロのような肉質が心地よい。
人見知りが激しい子なのに何故か私の傍に寄ってくる。
40代半ばに差し掛かっても子供と動物に好かれるオーラを発しているようだ。

1月3日。
帰る前に長女を連れて近所の小高い丘にある稲荷神社へ参拝。
f0051125_1612714.jpg

一緒に数えながら66段。登り終えた途端、足がガクブル状態。
f0051125_16122949.jpg

数年前に賽銭箱が盗まれたそうで、扉は南京錠で閉ざされていた。
大鈴のガラガラ音が静謐な冬の雑木林に響き渡る。
手すりをつかんで慎重に石段を降りる。
こうした鄙びた神社も情緒があっていいものだ。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-04 16:14 | 家庭 | Comments(7)

賀正

皆様明けましておめでとうございます。

年初めですから初心に帰って“ですます調”で書き進めましょう。
雑煮を食べて年賀状の仕分けをしていると、あ~正月か~、という実感が湧いてきます。
振り返れば昨年は(略)でした、ですから今年は(略)であれば満足です。

さて、9時過ぎに近所の神社へ初詣。
f0051125_201610.jpg

次女を屋外に晒すのは約3週間振りで、天気も良いせいか上機嫌です。
10歳の長女は9年連続で綿飴を買いました。
自分の小遣いで買ったところに成長の跡が見られます。

家に戻る途中イトーヨーカドーへ。
駐車場がヤケに混んでいましたが各階売り場はそれほどでもありません。
恐らく1000本引きに群がっているのでしょう。
フライパンセット(22・25センチ)が5,000円の福袋で売られていました。
ビタクラフトが2,500円は破格値なので、「今使っているのがダメになったらこれ使えばいいんじゃない?」と母親をそそのかして買わせました。
くじ運のいい母親は2等を引き当てました(500円の商品券ですが)。
22センチは出張自炊で使わせてもらいます。
f0051125_20132563.jpg

昼食は私と長女のみ、ヤクルトラーメンでした。
妻の実家から直送の豆餅と昨晩オードブルで余したハム入りの豪華版です。
メンマ・ナルト無し。しかしスープを存分に吸った厚切り棒麩の旨さよ。
スープは啜るだけのものではないという事を元旦からstcさんより教わりました。
きつねどん兵衛の大揚げを何度もしゃぶった少年時代の記憶が蘇ります。
f0051125_20153566.jpg

f0051125_2021295.jpg

パソコンとピアノの隙間にある長女の楽譜本棚に興味があるらしく、鋭角なピアノ本体を物ともせず、僅か30センチ程度の隙間に入り込もうと躍起です。

15時半に姉の家族が到着し、新年挨拶もそこそこに宴が始まります。
f0051125_2023384.jpg

明るいうちから酔えるのも正月ならでは。
昼酒は効きます。スパークリングワインので助長されたようです。
[PR]
by funfunfun409 | 2008-01-01 20:04 | 家庭 | Comments(9)
弁当を忘れた。こんな事が年に数回ある。
いつもの鞄とコーヒーに加え、買い込んだミニカップ麺を持つと両手が塞がるので車庫のリモコンキーを予め出しておこうとポケットを探っているうちに忘れてしまったらしい。
おかずは前夜残したオードブルで、ローストビーフやエビチリといった超豪華版だっただけに口惜しい。
仕出し弁当を買う積りが年賀状印刷に没頭しているうちにいなくなるし。
12時、吹雪く街中を自転車でグランドホテルへ向かう。
f0051125_14203650.jpg

昨日stcさんが行った「黄鶴」
「お気に入り」に入れて日々巡回している麺好き系ブログは、誰かが美味そうな店に行くと数日内に同じ店の記事が頻出する傾向にあるが、この店はそう簡単に連鎖反応は発生しないだろう。

小エビ入り塩あんかけ焼きそば がいかにも美味そうだったが、へそ曲りの私は別メニューを注文する。
見渡すと1人客は自分だけ。斜め上方のある1点を凝視しながら高尚な思索に耽るフリをするのは疲れる。(この後もう1軒、さてどこにしようか・・・)と。
フロアは広いのに心は窮屈だ。
f0051125_1421096.jpg

坦々麺(1,300円)
今月から休業状態にある皇珠の店主がグランドホテル出身という記事をどこかで見た事があるが、今日食べたのは辛さ控え目で味もマイルド。
f0051125_14212513.jpg

器が深い。予想に反して量が多い。
f0051125_1421429.jpg

底の汁をレンゲで掬うのが面倒なので両手で抱えて天井を仰ぐ。
クリプトン球が眩しい。
f0051125_1422081.jpg

セットで注文した焼売(220円)

あ~美味かった美味かった、金使った。
ATMは長蛇の列でついにタイムアウト。
f0051125_14222888.jpg

数年前は確か300円だったはず。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-25 13:53 | 飲食 | Comments(4)

大華飯店

北野通りの蕎麦屋(3軒目)が閉業し、「むぎや」というラーメン店の看板が出ていたのを昨日確認したので娘を連れて向かうとシャッターが降りたまま。未だオープン前らしい。
遠戚に当たる「はちや」へ行くと休日。
距離を伸ばしたくないので隣接する「大華飯店」に飛び込んだ。
f0051125_23245917.jpg

この店はオープン間もない頃に行ったきりで、今回実に17年振りの再訪となる。
f0051125_23251689.jpg

サービスセット(塩ラーメンととミニチャーハン 830円)
なぜか焦がしニンニクの風味がやや強い。スープは平凡。
チャーハンの化学調味料がやや多めで、2匙目まで美味い(普通だと思う)。
f0051125_23252855.jpg

同(正油ラーメンとミニチャーハン 830円)色は濃いがそれほどクドくない。スープは平凡。
以前来た時は鶏ガラの透明スープに細麺(一柳?)がゆったり泳いでいる典型的な中華屋のラーメンだったので、店の人が変わっていないかどうが確認したほどだった。
遠い記憶が知らぬうちに浄化・美化されただけなのかも知れない。
後から来た客はラーメン以外のメニューを注文する。
常連が多くてなかなか良い雰囲気だ。
小上がりに運ばれていく海老炒麺(えび入りあんかけ焼きそば)がいかにも旨そうに見えた。
又来る機会があれば注文してみよう。
どうやら皇珠が刃折れ矢尽きたらしい。


※ 2013年6月、同じ清田区の里塚に移転。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-23 23:27 | 飲食 | Comments(0)

ミニカップ麺詰合せ

先月から出張がなく、毎日事務所で仕事をし、昼は妻が作った弁当を食べている。
週に1~2度、弁当をやめてラーメン店を回る目論見が定期演奏会の特訓をしなければならなくなって1月下旬まで延期となった。
昼休み以外でもラーメン屋に行く事は可能だし混雑を考えるとむしろその方が都合良いのだが、何しろ勤務中なので「我田引水」の手法については敢えて秘す。
量も中身も妻の弁当で充分満足出来るのだが時として汁物が欲しくなる事がある。
毎朝弁当を売りに来るオバさんのカゴの中を引っ掻き回すと出てきたのがミニカップ麺1個。
麺が多いので汁物にはならないが、麺を啜るという行為のせいか食後の充実感が違う。
不味いと思っていたチキンラーメンにフワフワ卵が入っていたりして「悪くないな」といった発見もある。
売価90円と割高なので昨晩歯医者の帰りに丸正で詰合せを買ってきた。
f0051125_23302188.jpg

マルちゃんの詰合せセット。
特売日には198円で売られていて、ちなみに昨日の値段は268円。
この中で「豚汁うどん」は未食。
f0051125_23303537.jpg

本日、夕食の材料を買いに行ったラルズで見つけた日清の詰合せ。

今までミニカップ麺には縁がなかったから、てっきり店の方でパッケージングして売っているものだと思い込んでいた。不覚だった。
それだけに、まめバラエティ、ミニーズといったいかにもアソート然とした商品名を見てやや滑稽に感じたのだった。
f0051125_23322955.jpg


※ 12月27日追記。
本日の弁当はおにぎり2個。
相手は“まめバラエティ”の豚汁うどん
おにぎりとの相性が非常にヨロシイ。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-22 23:33 | 飲食 | Comments(2)

強化合宿2007

本番を1ヵ月後に控え、12月15・16日、「札幌芸術の森」で恒例の強化合宿に参加した。
f0051125_22184654.jpg

15日、水源地通りから常盤へ抜ける林道にて。
数箇所ロードヒーティングが敷設されているが油断すると危ない所が結構ある。
f0051125_22214787.jpg

13時半頃。
14時、ボチボチ集まるなか、合奏開始。
難曲のカレル・フサ作曲「プラハのための音楽1968」が何度も中断する。
B.アッペルモントのヘンチクリンな「サガ・キャンディダ」も怪しい。
まあ人の事はいいとして問題は自分自身だ。
個人練習で吹けていたのがいざ合奏では吹けていなかったり、簡単だろうと見くびっていた「ノビリッシマ」がメタメタだったりする。
あと1ヶ月、悔いを残さないように頑張ろう。
f0051125_22221688.jpg

16日、昼休み直前の合奏。
初めて「プラハ」全曲通し。全員集中すると何とかなりそうな気配。
f0051125_22223546.jpg

「芸術の森レストラン」の醤油ラーメン(700円)
いわゆる公共施設のラーメン。
野菜を炒めるのは面倒、で、値段相応にと具や容器を奢るとこうなる?
でも「芸森でラーメンが食える」、それだけで良しとしよう。

14時半終了。
家に帰るとドッと疲れが出て、予定していた娘の楽器磨きを来週に延期する。
[PR]
by funfunfun409 | 2007-12-16 22:23 | 吹奏楽 | Comments(0)