趣味の手作りログハウス、音楽、愛車、出張先での出来事他、ランダムに書き綴っていきます。ちなみにHNは大好きなBeachBoysのヒットナンバーから取りました。


by funfunfun409
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

牛肉とニンニクの焼き飯

余ったご飯がジップロックの「大」に詰められて冷凍庫に眠っている。
量が半端じゃない。
週末飯番シリーズ第3弾、今回は焼き飯で一気に処分しようと思い立つ。

ところで、チャーハンと焼きめしの違いって一体何だろう?
地域によって呼び方が違うだけという説もあるが、油で具と一緒に炒める調理法は共通している点、納得出来るような答えが見つからない。
高校の学食メニューにあった「焼き飯」。中身が詰まった型取り容器を逆さに皿に乗せて「ポン!」と叩けば出来上がり。
毎日、弁当の他に握り飯を2個握ってもらい、それは休み時間に腹の隅に消え去り、昼休みに弁当をかっ込んでから屋上で一服し、5校時が始まる15分前に空いた学食へ繰り出してラーメンだのカレーライスだのを急いで胃に収めたものだった。

そんな原体験もあり、私のイメージでは、醤油を多用してややベッタリしたのが焼き飯で、鶏ガラスープなんぞを隠し味に使い、やれエビだの叉焼だのを入れたものがチャーハン、という事になる。

さて、具材は牛肉切落とし・ニンニク・ネギの青い部分のみで、調味料は塩・醤油・酒のみ。
f0051125_2245539.jpg

① 薄く切ったニンニクを油で炒め、キツネ色になったら取り出す。
f0051125_22463386.jpg

② ほぐれやすいように広げて1センチ位に切り分けた牛肉を炒め、火が通ったらみじん切りしたネギを加え、サッと混ぜてから冷や飯を叩き込み、酒・塩・醤油を加える。
③ 醤油は鍋の縁から焦がすようにグルリと垂らすと香りが良くなる。
先程のニンニクを戻してかき混ぜれば出来上がり。
f0051125_22464841.jpg

基本的に手間のかからない料理だと思うが、いざやってみるとダマがなかなか崩れない、仕上がりがサラッとしないという難点がある。
酒を全体に振りかけると、ダマは簡単に崩れる。
長々と炒めていると粘り気が出てくるので、調味料はご飯と一緒に加え、味が回ったら火を止める位の覚悟で臨めば割とうまくいきます。
[PR]
by funfunfun409 | 2006-09-16 22:50 | 週末メシ番シリーズ